« [Journey] Bangkok~Pattaya / THAILAND '19. 9.20 | Main | [Journey] 岩手県釜石市~大船渡市 '19.11. 2 »

September 22, 2019

[Journey] Bangkok / THAILAND '19. 9.21~22

パタヤを出発するときにパラパラ落ち始めた雨は、バンコクが近づくと本降りになった。この旅では、今まで記憶にないくらい、ほぼ毎日雨に遭う。

今回は最近「バンコクの新しい中華街」と呼ばれているフワイクアーンに宿をとる。従来、バンコクで中華街といえばヤワラーのことを指し、そして今まで私はバンコクではヤワラーに泊まることが多かったけれど、中華街つながりで趣向を変えてみた。

 

19092201nmarketBangkok(THAILAND), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 9)

フワイクアーンでは毎晩、夜市が催される。しかしこの日は天気のせいか、今一つ盛り上がりに欠けているように見えた。

そして翌朝。

宿の周りから歩きはじめる。踏み込みが足りないのかもしれないけど、特別に強い中華っぽさは感じなかった。

 

190922002huaikhwangBangkok(THAILAND), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 9)

地元の人がワヤワヤしている店が目に入った。カオマンガイ屋だった。40バーツ(¥140)。

 

19092203chikenriceBangkok(THAILAND), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 9)

もともとカオマンガイはハズレの少ない料理だと思っているけれど、ここもご多分に漏れず、おいしかった。

今回は特に行きたい場所を考えていなかったので、安易に「バンコク インスタ映え」でググって上位にあった、ワット・パクナムというお寺に行くことにする。

フワイクアーン駅から地下鉄に乗る。

バンコクの地下鉄は8月に、これまで終点だったホアランポーンから先へ路線が延びた。延伸区間は現在「無料試運転期間」だそうで、この間は普通に電車は走っているけれど、運賃はタダだった。

延伸区間に入ると車内には普段着っぽい姿の客が目立ち始め、やがて地上に出た。東京の地下鉄にも雰囲気の似た路線があったような…しばらく考えて、東京メトロ千代田線が都心から北千住や綾瀬に至るあたりと被ることに気づいた。

ワット・パクナムの最寄り駅・バーンパイ駅で下車。

先入観を持ってしまったせいか、駅から続く、べちゃっとした街並みが綾瀬っぽく見える。

 

19092205banphaiBangkok(THAILAND), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 9)

そういえば綾瀬川って運河っぽいな、などと思いながら10分ほど歩いて、ワット・パクナムに着く。

日本の千葉県成田市にも同名のお寺があり、以前、訪ねたことがあるのを思い出した。そのときのことはここに書いたけど、いま、いちばん記憶に残るのは、最寄りのバス停から一時間歩いたということだ(…)。

調べたところワット・パクナムはアユタヤ王朝時代中期(1448~1629年)にできた寺院(正確な日付は不明)。ここが本家で、成田にあるのは日本別院という位置づけだった。

ここがインスタ映えスポットである理由は、巨大仏塔の中に描かれた天井画だ。

 

19092202stupaBangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

天井画は仏塔の最上階にあった。

 

19092206painting1Bangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

予備知識がなかったら、やはり結構インパクトがあっただろうと思った。

 

19092207painting3Bangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

ここを訪れている外国人のうち、半分以上は日本人に見えた。みんな私のように、雑に検索してここに来たのだろうか。

ところで、バンコク近郊の派手な寺院といえばもうひとつ、パトゥムタニ県にある新興宗教・タンマガーイ派の総本山であるタマカーイ寺院が知られる。こちらは、かつてワット・パクナムで修業したチャン・コンノックユーンという尼僧が1970年に建立したものだ。しかしタンマガーイ派とワット・パクナムには、直接の関係はないらしい。

帰路、地下鉄の延伸区間にできたワット・マンコーン駅で途中下車する。ここはホアランポーン駅のひとつ先で、ヤワラー通りに最も近い。他の駅と違い、中華を意識した、赤を基調とした内装だ。バンコクの地下鉄は駅構内の写真撮影を禁止しているはず(実際に駅員に制止されたことがある)だけど、ここではタイ人は普通に写真を撮っている。いかにも「撮ってください」といわんばかりに見えたので、私も撮ってしまった。

 

19092208watmangkornstnBangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

地上出口は、こうなっている。

 

19092209watmangkornstn2Bangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

おしゃれだ。駅の周辺からは、かつて蔓延していたいかがわしい空気が退けられつつあるように感じられた。この、いかがわしさを浄化する波は今後も広がるのだろうか。

今回は泊まらなかったけど、ヤワラーで定宿にしているホテルの前に行ってみた。ホアランポーン駅から徒歩10分のところにあると認識していたこのホテルは、あらためて地図で見るとホアランポーン駅とワット・マンコーン駅のちょうど中間にあたる。

 

19092210bubbleteashopBangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

ホテルのトイメンにタピオカドリンク屋ができていた。30年前からこの辺りを知っている身としては、なんともいえない気持ちになった。

 

19092211patpong1Bangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

日没後、最近は「見るだけ」になりつつあるパッポンへ。

潰れた店やシャッターを下ろしたままの店が増えた。ゴーゴーバーの数も減っている。通り自体が、以前より静かになったような気がする。もちろん営業している店には呼び込みもいてそれなりに喧しいし、繁華街を「静か」といってしまうのも妙なのだけど、こないだのパタヤの繁華街に比べると、そう感じてしまうのだ。

一軒のゴーゴーバーに入る。太腿にタトゥーの入った嬢が隣についた。最近、タトゥーを入れたタイ人が増えたように思う。この店で踊っている女性たちの三割くらいはタトゥーを入れているし、街を歩いても、肩などにワンポイントの入った若者を普通に見かけるようになった。流行りなのだろうか。タトゥーは流行りで入れるものではないと思うのだけど。

この旅で雨が多いことを嘆くと、彼女は「今年はタイもひどい雨が多いの。これも国王が××だから…」と、不敬罪になりそうなことを口にした。いや、それはさずがに王様のせいでは…と言うと、「ううん、前の王様のときは、こんなことはなかった」と反論された。彼女は、真顔だった。評判の悪さは有名だとはいえ、悪天候の責任まで負わされるようになる王室というのも、少し気の毒になる。

 

19092212patpong2Bangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)

ひとりで店を出る。呼び込みから「シャチョー」と声をかけられる。「シャチョー」と呼ばれることが増えた気がする。シャチョーじゃないことが引っかかる年齢になっただけかもしれないけれど。

 

19092213durianicecreamBangkok(THAILAND), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 9)


旅の締めは、コンビニで買ったビアチャンとドリアンアイス。ドリアンアイスは、想像以上にドリアンだった。

運よく、長く日程がとれたのに、終始天気に悩まされた旅だった。

インドのシッキムとか、タイではバンコクのフワイクアーンとか、再訪する機会があれば、天気がよいときにもうちょっとじっくり歩きたい。いつになるかわからないけど。

|

« [Journey] Bangkok~Pattaya / THAILAND '19. 9.20 | Main | [Journey] 岩手県釜石市~大船渡市 '19.11. 2 »

■Journey」カテゴリの記事

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] Bangkok~Pattaya / THAILAND '19. 9.20 | Main | [Journey] 岩手県釜石市~大船渡市 '19.11. 2 »