« [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 | Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…鳥取県鳥取市~富山県富山市 '03. 8.24 »

August 23, 2003

[Journey] 一週間日本縦断の旅…山口県下関市~鳥取県鳥取市 '03. 8.23

最近のビジネスホテルは価格破壊のおかげで、安くてもきれいな所も珍しくない。しかし昨晩泊まったホテルの部屋は、古くて、風呂にはカビ跡があちこちに残り、洗面台からはほのかにゲロのような臭いがする、今日びの日本では珍しいほどの寂れた宿だった。一泊5,000円だったから、そう文句も言えないけれども、500ルピーでも高いんじゃねえかと感じた…って、たとえがインドの通貨単位だよ、そりゃ。

駅に行く前に、市内を少し散歩する。下関を歩くのは1998年に韓国・釜山行きの船に乗る前に立ち寄ったとき以来だ。

 

03082301soaplandinsimonosekiYamaguchi, KONICA Digital Revio KD-500Z (2003.8)

以前訪れたとき目についた、漁港のすぐ近くにあるソープランド街は健在だった。しかし朝早いためこれらの店はまだ開いておらず、いれば気になる呼び込みの姿もない。静かな通りを歩くうち、艶かしい店の間に古びた食堂があるのを見つけた。

 

03082302restraninsimonosekiYamaguchi, KONICA Digital Revio KD-500Z (2003.8)

もう暖簾がかかっている。この店もソープランドと同じように、漁から帰ってきた人を迎えるためにあるのだろうか。このエリアの奥の深さを感じる。

できれば時間を割いて、もう少しこの街を味わいたいところだが(ソープも早いところでは9時から開店するみたいだし…ってそれは違う…違うぞ…汗)、先を急ぐ。

山陰本線の普通列車に乗り、飯井(いい)という駅で降りる。短いホームひとつだけの無人駅だ。下車したのは私ひとり。駅は高台の上にあり、ホームから海が見下ろせる。駅前には酒屋が一軒あるだけ。

 

03082303iistnYamaguchi, KONICA HEXAR RF with LEICA SUMMICRON 35mm F2 (2003.8)

10分ほど歩いて、静かな入り江に出る。一応、海水浴場になっているようだけれども、8月末の平日である今日は、天気がよいにも関わらず数人の釣り人と1組の家族連れがいるだけで、静かそのものだった。実態は近所の人たちのプライベートビーチのようだ。いいなあ。

 

03082304beachiiYamaguchi, KONICA HEXAR RF with LEICA SUMMICRON 35mm F2 (2003.8)

まさに、ため息が出るくらい美しい海。

ふたたび山陰本線で移動する。山陰本線は「本線」という名が付いている割には、普通列車はバスもどきのトイレもない一両編成のディーゼル車であったり、特急もトイレは辛うじてあるものの二両編成であったりする。

 

03082305saninexpShimane, KONICA Digital Revio KD-500Z (2003.8)

19時過ぎに今日の宿泊地、鳥取着。

 

|

« [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 | Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…鳥取県鳥取市~富山県富山市 '03. 8.24 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#一週間日本縦断」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 | Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…鳥取県鳥取市~富山県富山市 '03. 8.24 »