Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 »

August 21, 2003

[Journey] 一週間日本縦断の旅…プロローグ

日本一周、というのは子供のころ多くの人が夢に描いたことがあると思う。私が子供のころは海外旅行はまだ一般的ではなかったから、小学校の卒業アルバムの中にあった『将来やってみたいこと』に「日本一周」と書いた子が結構いたものだった。

ちなみに私は、そのときそこになぜか「四国一周」と書いていた。

ショボいんだか個性的なんだかよくわからない夢で我ながら今では何ともコメントしがたいのだが(ちなみに私は当時も今も四国には何の縁もゆかりもない。そしてこの夢は未だ実現していないし、今後する予定もない)、おそらく地図を見ていて、一周するのに手ごろな形をしていたのでそう考えたのではないかと思う。

そう。日本の国土は細長いので、一周には不向きなのだ。日本という国を踏破するには、一周より、南北を縦断する方が効率的なのである。

では、日本縦断の代表的なコースというのはあるのだろうか。

日本の南端は、一般的に言って沖縄県である。正確にいえば日本最南端の沖の鳥島は東京都に属するけれども、一般人が行けない場所なので、ここで語っても意味がない。人の住んでいる所では、沖縄県の石垣島近くにある波照間島が最南端だ。しかし波照間島から九州・鹿児島までは点在する島を船または飛行機で移動しなければならないため、その間は行程が単調になる難点がある。そこで、九州本島の最南端にあたる鹿児島県の佐多岬と北海道の最北端である宗谷岬を結ぶというのが、割と代表的といえる縦断ルートのようだった。

けれども佐多岬と宗谷岬の間を列車やバス等で移動したところで特に面白いというわけでもないので、この間を、マイカー・自転車や徒歩等、手段にこだわって旅をするのが、巷でよく聞く日本縦断の話だ。

しかし私にとって移動手段はどうでもよかった。むしろなるべくいろいろな経由地を楽しみながら日本を縦断したい。だが私もサラリーマンの身であるがゆえ、時間に制限がある。1週間程度で実行可能なことも重要な条件のひとつだ。

こうしてあるとき、日本海沿いに列車に乗って、海の見える駅で何ヵ所か途中下車しながら南から北まで行こうという旅行計画を漠然と考えたことがあった。

九州から北海道へは列車に乗りっぱなしで3~4日くらいと思われるので、適当に乗り降りしていたらちょうど1週間程度の旅程に収まりそうだ。日本海の位置を考えると、起点は九州西部の長崎で、終点は北海道・稚内が適当だろう。

しかし長い間その計画が具体化することはなかった。それはもちろん、わざわざそんなことをするよりも、目的地を絞って旅行するほうが、いろいろな面で楽だからだ。ゆえにこの計画も、小学校当時の私の夢である「四国一周」と同じように陽の目を見る機会はないと思っていた。

だが2003年夏、この「一週間日本縦断計画」が私の脳内で突如脚光をあびるときがきた。

この年の私の夏休みは、日程が決まるのが遅かった。

上司に文句を言われながらも何とか7日間の休暇を獲得し、一応、とある外国へ行くつもりで航空券の予約を入れた。だが申し込みが遅かったためになかなかOKの返事を得られなかった。

10日前になっても「WT(キャンセル待ち)」状態だったので、代わりの旅行先を考えることにした。せっかく1週間休めるのにどこにも行かないのはもったいない。しかし海外航空券を手に入れるのはむずかしい。そのとき思い浮かんだのが、「一週間日本縦断計画」だった。

書店で大きい時刻表を買ってきた。そしてインターネットで、海が近くにある駅の情報を調べた。鉄道マニアにはインターネット好きの人が多いのか、この手の情報は割と充実している。そうしていくつかの駅を見つくろい、ざっと全体の計画を立てた。

翌日、JTBに行き、長崎から稚内までの乗車券を買う。ルートは、こんな感じだ。

長崎(長崎本線)鳥栖(鹿児島本線)門司(山陽本線)下関(山陰本線)綾部(舞鶴線)東舞鶴(小浜線)敦賀(北陸本線)直江津(信越本線)新潟(白新線・羽越本線)秋田(奥羽本線)東能代(五能線)川部(奥羽本線)青森(津軽線・海峡線)函館(函館本線)旭川(宗谷本線)稚内

窓口のお姉さんは、私が申込書に書いたこのルートを目にして顔を引きつらせた。気がついて、反射的に「すいません」と言ってしまった。別に謝ることはないのだが。

乗車券は¥25,930だった。日本縦断のきっぷとして考えれば安いような気がしないでもない。もっとも特急券などは、後にその場その場で買う予定にしているので別払いとなる。

次に、私が住む東京と、この旅の起点・終点の間の航空券を買う。航空券はJTBでは買わず、金券ショップの大黒屋へ行く。その場で羽田→長崎と稚内→羽田の航空券を予約。国内旅行はシャキシャキ予約が進むところがよい。

こうして夢の「一週間日本縦断計画」は、実行1週間前に急遽実現の運びとなった。

03082101thjmap一週間日本縦断ルート
(この地図は「白地図MapMap」の地図画像を編集して作成しました)

|

Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#一週間日本縦断」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



Main | [Journey] 一週間日本縦断の旅…長崎県長崎市~山口県下関市 '03. 8.22 »