April 16, 2006

都電で行くカレー屋

うちの近所には「インド人の作る」カレー屋というのがないので、食べたくなったときにはちょっと足を伸ばさなければならない。

そんなとき私がよく行くのが『インド・パキスタン料理 SABA大塚北口店』

都電・大塚駅から数分の、雑居ビルの2階にある。ちなみに3階は整体屋。そして地下は、ピンサロ。呼び込みの男が前に立っていることもある。まだ呼び込まれたことはないけど。だもんで今回、ここの建物の外観を撮ろうと思ったが怖くてやめた。ははは。

レストランにしては怪しい場所にあるのが、いかにも私が紹介する店らしいといえばらしいのだが、カレーは健全に美味しい。大塚という町にはなぜかカレー屋が多く、他にも数軒の店があるけれど、ワタクシ的にはここが一番のお勧めである。ナンもバターがほどよく効いていて、そのままでも充分食べられる。カレーが邪魔なくらい。いやそれは冗談だが。

また、店の片隅には小さなテレビがあり、常にインドMTVやヒンディー映画のビデオが流れている。一番端のテーブルにはDVDやビデオテープが放置されていることがしばしばあるので、おそらく暇なときには店員が見ているのだと思う。

日本にいながらにして、あの、わけのわからん退屈なヒンディー映画を見ながらカレーを食らう。実はこれが私にとって、ここの最大の魅力なのですね。

タフな立地条件にも関わらず、いつもそこそこお客が入っている。そんな店です。

060416saba_1
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (2)

October 15, 2005

パキスタン地震・義捐金関係リンク

まず@nifty。niftyのIDを持っている人には、一番手軽。

パキスタン地震被災者チャリティーコンテンツ

日本赤十字社は郵便振替による受付。

フォスター・プランでは銀行振り込みのほか、クレジットカードによるWeb上からの寄付も受け付けている。

些細なことではあるけれども、日本赤十字社やフォスター・プラン等を通して寄付をすると、確定申告時に若干の寄付金控除が受けられる。税金をたくさん納めている人にとっては、こちらがお勧め。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2005

パキスタン地震

行ったことないけど、インドと似たような家のつくりだとしたら、やっぱ地震に対して脆かったんだろう。

私がブータンにいた2000年頃、同じ南アジアのパキスタン在住のJICA関係者は今回被害が大きかった首都イスラマバードに集中していた。今もそうなのだろうか。地震で亡くなった楢原氏のことを聞いて、思った。

しかし毎年起こるな、地震。このところ、バリ島のテロと言い、記憶の中にある事件が、たびたび呼び戻される。

| | Comments (0) | TrackBack (0)