November 01, 2004

イラク邦人青年殺害。今さらながら思ったこと。

今さらだが、今度はやっぱりダメだったかと思った。

殺害時の動画も公表されたようだな。

被害者は一人旅が好きな青年という。青年海外協力隊も目指していたとか。キャラが私と被る部分がある(ていうか俺は協力隊OBなんだが)ので、気にはなっていた。

類似キャラの身で勝手なことを言わせてもらうなら、一人旅というのは基本的に自己責任なものである。自ら危険の匂いを察知できない人は、一人旅には向いていないと思う。

彼はイラクに入る前、イスラエルやヨルダンを旅してきて、危険の匂いを感じ取れなかったのだろうか。

或いは、それまで彼が旅をしてきた過程において、そうした場面には幸運にも一切遭遇しなかったのだろうか。もしそうだとしたら、結果的にはそれが最大の不運を招いてしまったわけだが。

一人旅好きな私がこのニュースを知ったとき、最初に疑問に感じたのはそのことだった。

もちろん、だからといって彼が殺されても当然とか仕方がないとか言うつもりはない。政府は、またも無力さを晒したわけだし。

しかし何だかやりきれんね。最も憎むべきはテロリストだということは間違いないんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2004

イラク負けてしまいましたな…&北島メンチカツ

040828
3位決定戦でも押し気味に試合を進めていたようなのに、惜しくもメダル獲得はならなかったようだ。無念。実はメダルラッシュで食傷気味の日本選手よりも個人的には注目していたのに。

…と書きつつ、今日は、うちの近所にある(といっても都電に数十分乗ったけど)北島康介選手の実家の肉屋に行き、話題のメンチカツを買ってきてしまった。一個130円の、ごく普通のメンチカツだけど、さすがに時期が時期だけに俺のような一見さんが殺到しており、1時間も並びましたわ。いや、たしかに待って買った甲斐あって美味かったけど。

忙しそうに働いていた北島選手のお父さん、人がよさそうな方でした。おめ。

| | Comments (0)

August 23, 2004

イラク・サッカー4強入り

おそらくは今年もっとも読み応えがあっただろう今朝のスポーツ紙を読んでいて、一つ目に留まった記事があった。

「イラク4強」。

日本が早々と脱落し、韓国もひっそり敗退した男子サッカーで、イラクが勝ちあがって準決勝進出を決めた。

大人数の応援団がいるわけでもなく充分なトレーニングもできなかったであろう中でのベスト4入りは、賞賛に値する。また、イラクは今回のオリンピックで未だメダルを獲得していない。おそらく多くの国民がサッカーに熱くなっているだろう。

日本選手が予想以上に活躍しているためかテレビ等のニュースではほとんど触れられることがないけれども、個人的には注目したい。

| | Comments (0)