« [Journey] 青森県横浜町~野辺地町 '19. 5. 3 | Main | 北大塚・千代田湯 »

May 04, 2019

[Journey] 青森県八戸市 '19. 5. 4

八戸市は、青森市・弘前市に次ぐ青森県第三の都市だ。人口は23万人。下北半島・北三陸への交通の拠点であり、また一時期、八戸駅は東北新幹線の終点でもあったため、手頃な宿が多い。何度も訪れるうちに、駅近のスーパーマーケットの場所まで覚えてしまった。

 

19050401yokomachistore Aomori, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 5)

たぶん八戸駅に最も近いスーパーマーケット・「よこまちストア一番町店」。駅から徒歩10分のところにある。

一方でむかしからの八戸の中心街は、八戸駅から6km離れたJR八戸線の本八戸駅周辺にある。そしてそこには、最近までストリップ劇場・「八戸マノン劇場」があった。今朝は、まずその跡地を探しに行く。

 

19050402manon1 Aomori, SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 5)

劇場は本八戸駅のすぐ近くにあった。跡というより、おそらく営業中のときそのままの姿で建物が残っている。廃墟のように見えるかもしれないけれど、現在営業しているストリップ劇場の多くも、外観の程度はおおよそここと似たりよったりだ。ちなみに劇場の名に使われている「マノン」という単語の語源は、18世紀にフランスの貴族アベ・プレヴォーが書いた小説「マノン・レスコー」に登場する美少女の名前で、この作品を基にバレエやオペラが作られたため、広く知られるようになった。今さら完全に手遅れではあるけれど、選んだ言葉は大切に使ってほしかった。

 

19050403manon2 Aomori, SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 5)

ネットでいろいろ調べたところ、2016年1月ごろまでは営業していたらしい。しかし廃業は突然だったようだ。いや、経営者にとっては計画的だったのかもしれないけれど、廃業後しばらくしてから「料金不払いによる電気やガスの停止通知が扉の隙間に挟み込まれていた」こともあったようで、きれいに店をたたむ意思はなかったように感じた。

 

19050403manon3 Aomori, SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 5)

入口のドアにしっかりとテープで貼られている紙には、「×××××氏 出入禁止にする どろぼー!!」と書かれていた(注:実際は実名が書かれていた)。怖い。

しかしなぜ、青森県では三番目の町であり、風俗産業が特に盛んなようにも見えない八戸にストリップ劇場があったのだろうか。

日本でストリップ劇場が存在した場所の多くは、大都市の盛り場や温泉地などの歓楽街だ。だが、それ以外に「なぜここで?」と思われる所にも劇場はあった。たとえばあまり風俗に縁がなさそうな埼玉県朝霞市には、かつて朝霞コマ劇場、朝霞大一劇場、朝霞ショー劇場と、三つも劇場があった。また、現在も営業している大和ミュージック劇場は、やはり、風俗のイメージが強くない大和市にある。

この二つの町には共通点がある。それは米軍施設が近くにある(または過去にあった)ことだ。朝霞には米軍キャンプがあった(現在の陸上自衛隊朝霞駐屯地)。また大和ミュージック劇場のすぐそばには、米軍厚木基地がある。そして八戸の隣の三沢市には、米軍の三沢基地があるのだ。ストリップはアメリカ発祥の風俗だ。八戸マノン劇場がはたしてアメリカ人向けに機能していたかどうかと考えると若干の疑問があるけれど、この地に劇場が作られた由来として、そんな影響もあったのではないかと考えてみる。

 

19050404honhachinohestn Aomori, SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 5)

本八戸駅からJR八戸線の列車に乗る。列車は海沿いに南下する。15分後、鮫駅で下車。ここは、まだ八戸市。鮫にはウミネコ繁殖地として有名な蕪島がある。

 

19050405kabushimaisland Aomori, SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2019. 5)

19050406gosyuin 島の周りは観光客で賑わっていたけれど、島の中にある蕪嶋神社の本殿は再建中で、鳥居の先に立ち入ることはできなかった。震災の影響ではなく、2015年に火災で全焼してしまったのだ。もっとも、ここの津波の高さは6mだったので、そのときの被害も皆無ではなかっただろう。今回は、ここまで。

|

« [Journey] 青森県横浜町~野辺地町 '19. 5. 3 | Main | 北大塚・千代田湯 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#From North to North」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 青森県横浜町~野辺地町 '19. 5. 3 | Main | 北大塚・千代田湯 »