« [Journey] 北海道森町~函館市 '19. 4.29 | Main | [Journey] 青森県むつ市~東通村 '19. 5. 1 »

April 30, 2019

[Journey] 北海道函館市~青森県大間町 '19. 4.30

学生時代に初めて北海道に渡ったときは、18きっぷを使って青森から青函連絡船に乗っていった。連絡船の函館港は鉄道駅と隣接していて、改札を出ずに跨線橋を渡って列車に乗り換えることができた。きょうは逆にフェリーで本州に渡る予定だけど、函館から船に乗るのはそのとき以来だ。

フェリーの乗り場も、駅のすぐそばにあるものだと思っていた。しかし念のため昨日の晩に調べたところ、函館駅からバスで30分かかることがわかった。バスは船の便に接続するように出発するということだったけれど、調べていなければ乗りそこなっていたかもしれなかった。

 

19043001hakodateftHokkaido, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 4)

今日乗るのは青森行きではなく、大間(おおま)行きのフェリー。

 

19043007ferryticket

大間は下北半島の先端にあり、函館から17km。北海道から直線距離でもっとも近いところにある本州の町だ。大間行きの津軽海峡フェリーは1日3便、所要時間は1時間30分。

 

19043002ferryforohmaHokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2019. 4)

青森行きのフェリーは4時間かかるので乗船時間は短いけれど、大間から下北半島を抜けるのに車で2時間。車の代わりに路線バスと鉄道を乗り継いでいくともっと時間がかかるので、名実共に本州までの最短ルートであるとも言いがたい。

 

19043003intheferryHokkaido, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 4)

座敷席はこんな感じ(※ボカしてあります)。これ以上乗ってきたら暑苦しいので、おそらくこれでほぼ定員いっぱいではないかと思う。

天気は曇り気味だったけれど風がなかったので、ほとんど揺れを感じることなく定時に大間に着いた。

 

19043004ohmaportAomori, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2019. 4)

大間は本州最北の地である大間崎があることとマグロの一本釣りが有名であること以外に具体的な見所があるわけではない。

 

19043008ohmacityAomori, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2019. 4)

だがおそらくそれらのみをネタとした土産物屋などで、大間崎の周辺は旅行者で賑わっていた。

 

19043005ohmasakiAomori, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 4)

晴れていれば北海道が見えるというけれど、ついさっきまで北海道にいた身としては、どうでもよかった。やがて雨が落ちてきたので、きょうはこれまでとする。

 

19043006holidayinohmaAomori, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2019. 4)

|

« [Journey] 北海道森町~函館市 '19. 4.29 | Main | [Journey] 青森県むつ市~東通村 '19. 5. 1 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#From North to North」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 北海道森町~函館市 '19. 4.29 | Main | [Journey] 青森県むつ市~東通村 '19. 5. 1 »