« 線量 スリランカ | Main | 最近見た映画②「えちてつ物語」 »

December 01, 2018

最近見た映画①「ゲンボとタシの夢見るブータン」

このところ、映画を多く見た。

年に一本も映画を見ないこともある私にしては珍しいので、備忘録を兼ねて感想を残す。


そのお花畑的な邦題からして、実は、見る前はあまり期待していなかった。原題は"The Next Guardian"。ブータン人のルム・バッタライ氏とハンガリー人のドロッチャ・ズルボー氏が共同監督を務めた。

ブータン中部の町・ブムタンに古くからあるお寺に住む一家の生活を、ナレーションも音楽も付けずに淡々と描く。

地方にあるお寺の後継ぎをためらい、都会で働くことを希望する息子。娘はトランスジェンダーで、サッカーに夢中になっている。しかしブータンには若者が憧れるような大企業はない。また、人々の意識が昔と大きく変わっていなければ、トランスジェンダーに対して特に寛容な社会でもないだろう。

現代的、かつ、ありがちなテーマなのでフィクションかと思ったら、ノンフィクションなのだそうだ。出演者が話すブータン現地語であるゾンカ語の吹き替えもなく、クールなドキュメンタリー風の作品。いい意味で予想を裏切られた。


18120101templeofbumuthang
Bumthang (BHUTAN), MINOLTA α-807si with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2000.12)

2000年の冬に訪れたブムタンの寺院。建物の姿は今もほとんど変わらないように見えたけれど、人の心は変わったか。

|

« 線量 スリランカ | Main | 最近見た映画②「えちてつ物語」 »

■Music / Movie」カテゴリの記事

#Bhutan」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 線量 スリランカ | Main | 最近見た映画②「えちてつ物語」 »