« [Journey] 北海道帯広市~苫小牧市 '18.12.30 | Main | [Journey] 北海道登別市~室蘭市 '19. 1. 1 »

December 31, 2018

[Journey] 北海道苫小牧市~厚真町 '18.12.31

9月の北海道胆振東部地震で最も強い震度7だった厚真(あつま)町は、苫小牧市の隣にある。苫小牧駅前から出ているコミュニティバスで、町の中心まで約1時間。


18123101atsumacity
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

人口4,600人の厚真町は、ジャムなどの原料になる果実「ハスカップ」の作付面積日本一を誇るそうだ。ハスカップは本州以南では馴染みがないけれど、北海道では割とポピュラーな植物らしい。


18123102centreofatsumacity
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

商店は、そば屋以外はどこも年末休みのようだった。そば屋が開いているのも、たぶん年越しそば対応だろう。

一見、地震の影響はあまりなかったように感じる。しかし何気なく小便をしに公園に立ち寄ったとき、園内に真新しい仮設住宅があるのが目に入った。


18123103temphouseinthepark
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

18123104syaberu
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

まちなか交流館「しゃべーる」にはカフェがあり特産品の販売なども行われていると聞き、ここでささやかながら少しでも復興支援のお力になりたいと考えていたけれど、やはり既に「謹賀新年」の飾り付けがされ、休みに入っていた。

そしてまた、安易に神社へ。


18123105atsumasrn1
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

厚真神社は、富山県から来た幅田九郎兵衛が厚真に入植・開墾したとき1895年に町の中心地に建てた八幡神社が起源とされる。町の歴史と共にある神社だ。厚真神社の鳥居は、地震で上部が落下してしまった。今も、鳥居の上は欠けたままだ。ここも初詣準備中だったので、ご朱印は自粛する。


18123106atsumasrn2
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

厚真町は、内陸部から海沿いにかけて広がる。JR日高本線が通っている「浜厚真」と呼ばれる沿岸部には、町の中心部からコミュニティバスで行くことができる。だがこのバスも今日は年末年始で運休だったので、いったん苫小牧に戻り、沿岸を走る日高本線で向かう。

苫小牧から浜厚真までおよそ20分。浜厚真駅は、古い貨車を改造して待合室にした無人駅だった。


18123107hamaatsumastn
18123108hamaatsumastn2
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

せっかくだから海まで行ってみたい。Google Mapで調べると、駅から海岸まで歩いて10分。しかし日高本線もまた、「本線」と名はつくものの廃止の噂がある路線で、本数は少ない。苫小牧に戻る列車は、いま乗ってきた列車の折り返しの便が20分後にやって来る。しかしその次の列車は3時間後。したがって余裕時間はほぼゼロだけど、挑戦してみる。


ところが、海までの一本道を歩くつもりが何故かけもの道のようなところに入ってしまい、痛恨のタイムロス。海岸へ行くことはできなかった。


18123109nearseaside
Hokkaido, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018.12)

ここまでが限界だった。無念。

今夜は苫小牧に住む友人と会うことにしていた。私の旅で、途中で知人とつるむのは珍しい。

苫小牧駅で待ち合わせ、再会を祝す。しかし「この辺に飲み屋街が…」と連れて行かれた先の店は、どこも灯りがついていなかった。昨日もそうだったけど、開いている店がないのだ。やむなく駅へ戻り、駅直結のショッピングモール内で、ようやく開いているのを見つけたラーメン屋に入る。しかし注文した途端、「ラストオーダーですが…」といわれる。ここも年末体制だった。18時で閉店だという。軽く飲んでから、開いている店を再び探す。そして、やっと見つけたロッテリアへ。


18123110lotteriaintomakomai
Hokkaido, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018.12)

おっさん二人で、晩のロッテリア。だがここも「今日は19時で閉店」と入口に書かれていた。東京から訪れた物好きのために、せっかくわざわざ寒い中、しかも大晦日の晩に駅まで出てきてもらったのに何だか申し訳なかった。


18123111coinlaundry
Hokkaido, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018.12)

早くホテルへ戻ったので、ホテル内にあったコインランドリーで侘しく洗濯する。だが乾燥機がボロく、衣類がなかなか乾かない。あきらめて生乾きの衣類を部屋のあちこちに引っ掛けておいたら、乾燥した空気のおかげで翌朝には完璧に乾いていた。

|

« [Journey] 北海道帯広市~苫小牧市 '18.12.30 | Main | [Journey] 北海道登別市~室蘭市 '19. 1. 1 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#From North to North」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 北海道帯広市~苫小牧市 '18.12.30 | Main | [Journey] 北海道登別市~室蘭市 '19. 1. 1 »