« [Journey] Jaffna / Sri Lanka '18. 9.21 | Main | [Journey] Colombo / Sri Lanka '18. 9.23 »

September 22, 2018

[Journey] Jaffna~Colombo / Sri Lanka '18. 9.22

18092201besidestherail
Jaffna (SRI LANKA), SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 9)

今日は列車でコロンボへ移動する。ジャフナからコロンボまで400km。


18092202jaffnastn
Jaffna (SRI LANKA), SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 9)

ジャフナ駅。建物が新しいのは、前の駅舎が内戦で破壊されてしまったためだ。現在の駅舎は2014年に再建された。コロンボ行きの列車は1日4本。

ジャフナ発コロンボ着列車名所要時間
6:1013:05Deyata Kirula6時間55分
9:3518:35Yaal Devi9時間0分
13:4520:00Luxury A/C6時間15分
19:004:17Night Mail Train9時間17分

特急や急行といった種別はないけれど列車には各々名前が付いており、所要時間も差がある。13時45分発のLuxury A/C号は、文字通り全車エアコン付き一等車のデラックスな列車らしい。ここに来て列車の旅を長時間味わう気は毛頭なかったので所要時間も短いこの列車がベストと思ったけれど、残念ながら満席といわれたので、9時35分発のYaal Devi号にする。コロンボに着くのは9時間後。きょうは日が暮れるまで、列車の中だ。


18092203traincoming
Jaffna (SRI LANKA), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2018. 9)

Yaal Devi号にには一等車から三等車まで連結されている。駅の窓口で「どのクラスにする?」と聞かれて「何でもいいわ」といったら二等車のきっぷが発券されたので、二等車に乗る。


18092204inthe2ndclasscar
Jaffna (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

二等車の車内。エアコンは無し。ビニールレザー張りのシートはリクライニングせず、向きは固定。車両の真ん中から半分ずつ座席の方向が分かれている。三等車との差はあまりないように感じる。列車がホームに入ってくるときに一等車もちらっと見えたけれど、椅子が少し広いだけでやはり冷房は付いていないようだった。


18092205omanthastn
Vavuniya (SRI LANKA), SONY α6000 with SAMYANG AF24mm F2.8 FE (2018. 9)

途中で停まった、OMANTHAという駅。

三波春夫さんが歌った「おまんた囃子」の「おまんた」は、上越地方(新潟県西部)の方言で「あなたがた」を意味するものだった。単数形(「あなた」)だと「おまん」。ちなみに「おまんら許さんぜよ」は高知県の方言で、「おまんら」の単数形も「おまん」らしい。


…というネタについてきてくれる人は、どれだけいることやら。


18092206injungle
Anuradhapura (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

列車は単調な風景の中を淡々と走る。


18092207sunset
Kurunegala (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

やがて日が落ちる。勤め帰りの人達で車内が混み始めた。


18092208tohome
Kurunegala (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

1時間以上遅れ、20時近くにコロンボ中心部のコロンボ・フォート駅に着いた。尻が痛い。


18092209colombofortstn
Colombo (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

駅近のホテルへチェックインする。

今日もまた車中ではろくにメシを食えなかったので、宿のそばで軽く何か食べられそうな店を探す。なぜかチベット料理のモモ専門店があった。ビールのつまみで食べたいと思ったけれど、酒は置いていないと言われたのでセイロンティーをお供にモモをいただく。


18092211momo
Colombo (SRI LANKA), CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 9)

スリランカでは酒をお店で出すための許可を得ることが難しいらしい。この店は、内装や店員は特にチベットっぽく見えず、お洒落な飲茶の店の点心のようにモモを提供しているように見えた。

モモを食べながら、ブータンに暮らしていたときに夜10時くらいから日本語の短波放送を聴いていたことを思い出した。その番組はスリランカから発信されていた。当時私がいた町では、NHKの短波放送は電波状態によって受信できないことが多く、この、スリランカ発の番組が唯一、確実に受信できる日本語放送だった。南アジアにいる日本人向けの番組だったのだろうけど、この時間帯にラジオの前にいる人は皆、今、インド亜大陸に散らばって暮らす孤独を癒しているんだろうなと勝手に想像しながら聴いていた。

18092210walkmeterホテルへ帰り、「今日はあまり歩かなかったな」と思いながら寝る前に歩数計を見ると、えらくカウントされていた。この歩数計は日本の電車ではほとんど反応したことはなかったけれど、今日の列車の揺れは思いのほか激しかったようだった。

|

« [Journey] Jaffna / Sri Lanka '18. 9.21 | Main | [Journey] Colombo / Sri Lanka '18. 9.23 »

■Journey」カテゴリの記事

#Sri Lanka」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] Jaffna / Sri Lanka '18. 9.21 | Main | [Journey] Colombo / Sri Lanka '18. 9.23 »