« [Journey] 群馬県渋川市 '18. 7.13 | Main | SAMYANG AF24mm F2.8 FE »

July 14, 2018

[Journey] 群馬県吉岡町 '18. 7.14

伊香保温泉からJR高崎駅行きの路線バスに乗って15分、「北野」という停留所で下車。来た道を300mくらい歩いて戻ると、白い、外観は殺風景な建物がある。「命と性ミュージアム」。


18071401museum
Gunma , SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 7)

よく見ると建物の上のほうには別の名前が書かれている。


18071402theothername
Gunma , SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 7)

「日本初・愛と生命のミュージアム」。

微妙に違う。その下には「父母同伴の小学生 無料」と書かれている。しかしこれは背景に近い色のペンキで塗りつぶされているようにも見える。小学生が見てもよい内容なのだろうか。あるいはまた、昔は小学生も入場可だったのだろうか。この文字の色具合からはどちらとも判断がつかない。


18071403gunmachan
Gunma, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 7)

入口では群馬県が誇る有名マスコットキャラクター・ぐんまちゃんが出迎えてくれた。怪しさと健全さが混ざる雰囲気。入場料は¥1,000。ちょっと高いようにも感じたけど、展示物が多いそうなのでひとまず納得し、館内へ。

とりあえず入口近くにあるトイレに寄っていこうと中に入ったところで、思わずイチモツより先にカメラを取り出してしまった。


18071404toilet
Gunma, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 7)

いきなりやるじゃないか。そしてこの時点で、ここは、小学生は無しだろうなと感じる。

館内の展示は、子供の性教育にそのまま使えそうなものからスケベ心を刺激する以外に用途がないであろうものまで、多岐にわたる。


18071405chair
Gunma, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 7)

この婦人科で使われている椅子には、実際に座ってリモコンで操作できる。こんな体験、特に男性にとっては他ではなかなかできる機会はないので、純粋に感心した。この椅子が展示されている理由として「女性は婦人科の椅子に乗ってこんな恥ずかしい思いをしていることを知ってほしい」というような館長のメッセージが傍らに書かれていた。


18071406messagefromowner
Gunma, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 7)

展示物の間にはところどころに、館長のメッセージが掲示されている。このメッセージが、何というか、とにかく「思い」が直接的に綴られていて、よく言えば素直な人間性がうかがわれる。


18071407overview
18071408books
Gunma, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 7)

資料として置かれている本にも、館長の趣味が強く反映されているように感じた。

結局ここには1時間以上滞在した。だが、ひと言で丸めてしまうと、混沌とした印象だけが残った。館長の思いを感じることはできたけれど、一方で「思いを伝えること」の難しさを感じた。

18071409nextticketミュージアムを出るときに「次回2名様以上のご来館で1名様無料券」をいただいた。太っ腹ですね。

実はここから2km離れたところに「珍宝館」といういかにもな名前の施設もあるのだけれど、既にお腹いっぱいになったので割愛して帰路につく。今回の怪しい小旅行はこれで終了。

|

« [Journey] 群馬県渋川市 '18. 7.13 | Main | SAMYANG AF24mm F2.8 FE »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 群馬県渋川市 '18. 7.13 | Main | SAMYANG AF24mm F2.8 FE »