« November 2017 | Main | March 2018 »

January 2018の2件の記事

January 06, 2018

[Journey] まだ乗ったことのないJR東日本の路線に乗る '18. 1. 6

東京と仙台の間を海沿いに結ぶJR常磐線は、昔は東北本線のバイパス的な役割を果たしていた。東北本線経由のほうが距離は短かかったけれど、東北本線は険しい山越えが多かった等の理由から、常磐線経由で仙台以遠まで走る列車も数多くあった。たしか私が初めて常磐線を全線通して乗ったときの列車も、そのうちのひとつである青森行きの夜行急行「十和田」号だった。


18010602towadaexp

それから30年近く経った今日、「まだ乗ったことのないJR東日本の路線」の列車に乗るために福島県の常磐線・相馬駅に来た。

常磐線(駒ヶ嶺-浜吉田)


18010601soumastn
Fukushima, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

常磐線は東日本大震災で大きな被害を受けた。福島第一原発に近い富岡-浪江間21kmは未だに不通で、代行バスが走っている。また相馬から北の区間も、津波の影響で長い間列車が走ることができなかった。相馬と宮城県の浜吉田の間23kmが復旧し相馬から仙台まで列車で行くことができるようになったのは、震災から5年9ヵ月経った2016年12月。一部区間のルートを内陸部に移設したために復旧に時間がかかった。線路の場所が大きく変わり距離も変わったので、今日はあらためて新しくなった常磐線に乗るためにここへ来た。

以前、2016年の春にここを通ったときは浜吉田の一つ先の亘理駅まで鉄道の代行バスに乗った。


18010603actingbus
Fukushima, SONY Cyber-shot DSC-W830 (2016. 4)

バスで相馬からおよそ1時間かかった。鉄道が復旧した現在、まだこの間は普通列車しかないけれど、30分強で行くことができる。所要時間は半分になった。

相馬を出た電車は、ひとつ先の駒ヶ嶺駅から高架線を走る。おそらくここから新線区間だ。そのままずっと乗り通しても構わないのだけど、せっかく来たので途中駅で降りてみる。下車したのは山下駅。


18010604aroundstn
Miyagi, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 1)

高架下にある駅から線路を見上げると、まっすぐ延びる白い高架と、それが建つ大地が目に眩しい。しかし線路のほかには何もない。

震災前の山下駅はここよりも1km海寄りにあった。駅の跡がまだ残されていると知り、足を運ぶ。


18010605tooldstn
Miyagi, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

新しい住宅がぽつぽつと建つ街を歩くと、駅跡が目に入った。


18010606oldstn
18010607oldstn2
Miyagi, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 1)

ホームと、朽ちた駅名標がひとつ残されていた。


18010608ireihi
18010609oldpics
Miyagi, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

駅前広場だったらしき場所には、この駅がある山元町の住民637人の犠牲者を追悼する震災の慰霊碑が作られていた。海岸からはまだ1kmほど離れているはずだけど、辺りは平坦な土地なので駅付近は津波の被害を受けた。

海のほうへ向かって歩く。


18010610yaegakijinja
Miyagi, SONY α6000 with SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA (2018. 1)

神社がある。八重垣神社というこの神社は、空海と問答したという徳逸(とくいつ)大師が807年に建立したと伝えられる。鳥居の奥に佇む社殿が新しいのは、やはり津波で流されてしまったためだ。


18010611hinanoka
Miyagi, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

神社のそばに丘があった。避難丘。用途がそのまま名前になっているこの丘は、震災後に造られた。


18010612topofhinanoka
Miyagi, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

海抜9mの丘の上から見る海は、思っていたより遠くにあった。


18010613farewell
Miyagi, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

ここに降りたのは震災前後を通して初めてだった。だが、震災前の町の様子は想像がつかなかった。もう少し下調べしてから来るべきだったかな、と寒風に吹かれながら思った。

駅に戻り、再び電車に乗る。ひとつ先の浜吉田駅で新線区間が終わる。これで今回の旅は終了。

| | Comments (0)

January 03, 2018

[Journey] 東海道線などで静岡のあたりまで end of '17~beginning of '18

18010301stationandskytree
Tokyo, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

つつましく、18きっぷで東海道線を西へ向かう。


18010306uenostn
Tokyo, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

上野駅から東海道線の電車に乗ることができるようになった。「上野東京ライン」。私は、まだその名前に馴染んでいない。

まず茅ヶ崎で途中下車。


18010302bhutan
Kanagawa, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 12)

前々から一度訪ねてみたかったカレーハウス『ブータン』。タージ・マハル風の建物が描かれた看板。店員さんは寡黙そうな日本人男性が二名。


18010303curryinbhutan
Kanagawa, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 12)

カレーは純日本風。生野菜と共にワカメの味噌汁が付いてくるのがナイス。


18010304atamiginza
Shizuoka, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 12)

温泉街の中に佇むアタミ銀座劇場。ここだけのために熱海に下りる。


18010305fireyoko3
Shizuoka, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 12)

※ポスターの写真はかなり昔に撮られたもののようで現在のお姿とは違っていたためそのまま載せてしまってもいいかなと思ったのですが、やはりここはセオリーに従ってモザイクをいれさせていただきました。

鍛えられた局部を誇るファイヤーヨーコさんの名人芸を堪能。あとで知ったのだけど、ファイヤーさん、実は私より年下のようだった。「おかあさん」なんて呼んでしまってごめんなさい。


18010307tagonoura1
Shizuoka, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

日が変わって、さらに西へ。東田子の浦(ひがしたごのうら)駅から、まっすぐ南へ歩く。松林に入ると、目の前に堤を上る急坂が目に入る。坂の向こうは、海。


18010308tagonoura2
Shizuoka, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

田子の浦に うちいでて見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ


百人一首の、山部赤人の歌に詠まれた田子の浦。

富士山と海をいっしょに撮りたいと思ったけれど、ここでは難しかった。ひとつ先の吉原駅近くに「富士と港の見える公園」というのがあるので、足をのばす…


18010309nazokouen
Shizuoka, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

…が、その公園は神社とストゥーパが同居する、単なる謎空間だった。高台にあるのに、木々にさえぎられて眺望はきかなかった。説明の類がなかったのであとで調べたところ、昔は木造の展望台があったようだったけれど撤去されてしまったらしい。またストゥーパは、この近くにある日本山妙法寺の道場が関係している…ような。

消化不良気味に静岡市へ。


18010310syouan
Shizuoka, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

「静岡でメシといえばまず鐘庵」(注:…私にとっては)ということで、ここで消化によいソバをいただき、その間に富士山を撮るため安易に「富士山のよく見える駅」をネットで調べる。いくつかあった中で、割と行きやすそうな御殿場線の富士岡駅へ行くことに。


18010311fujiokastn
Shizuoka, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

いきなり、駅の背後に富士山がそびえ立っていた。駅の裏手の高台に昔の駅だった場所があり、そこからの眺めがよいようだった。


18010312fujimidai
Shizuoka, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2018. 1)

「富士見台」と名づけられたその場所にあった案内板には、「富士見台という地名は数あれど最高の眺めを得られるのはここだけです」と自信たっぷりな説明が、日本語だけでなく英語(「Amongst existing Mt. Fuji viewing places, this is the best Mt. Fuji viewing place」)・中国語(「説話『富士見台』的地名…」)・韓国語(…)で書かれてあった。


18010313fromfujimidai
Shizuoka, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

望遠で寄って、最高の眺めを撮影。ここで日が落ちてきたので、この旅終了。


18010314traininsunset
Shizuoka, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2018. 1)

| | Comments (0)

« November 2017 | Main | March 2018 »