« [Journey] 岩手県宮古市 '17. 4.30 | Main | [Journey] 青森県八戸市~新郷村 '17. 5. 2 »

May 01, 2017

[Journey] 岩手県宮古市~青森県八戸市 '17. 5. 1

17050101taro
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

朝の三陸鉄道・田老駅。時間的に通勤通学ラッシュのピークに当たる。高台にある駅は、都会の高架鉄道のそれに雰囲気がほのかに似る。だが空気は圧倒的に平和でのどかだ。


17050102newstn
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

十府ヶ浦海岸(とふがうらかいがん)という駅で列車を降りる。今年3月25日に開業したばかりの新しい駅だ。近くに震災の復興事業で整備された米田高台団地ができたため、その最寄駅として村が費用を負担して作られた。また駅名になった十府ヶ浦海岸はリアス式海岸が続く三陸では珍しい砂浜で、紫色の小豆砂が見られるそうだ。

ということで海岸へ足を運ぶ。


17050103noentrybeach
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

無情にも立ち入り禁止だった。砂浜の復興は、まだだった。

ここにいても仕方がないので2km先の、次の駅まで歩く。沿道には人家はほとんどない。


17050105park
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

広い公園があった。家がないのになぜ公園を作ったのだろう、と考えているうちに気がついた。

この道は6年前に通ったことがあった。2011年7月。三陸鉄道は田老の二つ先にある小本駅から陸中野田駅までの間が不通で、平日だけ一日二本の代行バスが走っていた。車窓から見る光景は、積まれた瓦礫と倒木がひたすら続いていた。

いま歩いているのは、その道だった。「津波浸水区間」と書かれた間にいる。おそらくここも災害危険区域(住宅制限区域)になったのだろう。


17050104sinsuiiki
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

次の駅に着く。


17050106rikuchunodastn
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

見覚えがあった。陸中野田駅。6年前に代行バスから乗り換えた駅だった。


17050107sanrikurail
Iwate, SONY α390 with MINOLTA AF ZOOM 24-85mm F3.5-4.5 NEW (2017. 5)

6年前にホームから眺めたときは錆びついていた線路の上を、列車が走ってくる。思わず胸熱に。

もっとも、ついさっきまで乗っていた区間なのだけど。


17050108kujistn
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

三陸鉄道の終点・久慈駅。かつてNHKドラマ「あまちゃん」の舞台だった。

あれから4年が経った。


17050109kujiekimae
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

駅前デパートの掲示は当時のまま、若干くたびれていた。

駅前といえば、3年前にここに来たときに気になっていたものがあった。


14071906kujiekimae2
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR410 (2014. 7)

大胆にもすべて使用不能だったコインロッカー。

しかし今日たしかめると…


17050110working
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

「全部、このコインロッカーは故障のため…」(以下、紙も破損)の表示はなくなっていた。使えるかもしれない。カギのついているロッカーに荷物を入れ、お金を入れる…しかし表示が錆びついていて、金額がいくらなのかわからない。100円玉を1枚ずつ入れていくと、200円で施錠した。

ミニお役立ち情報。久慈駅前のコインロッカーは、料金200円。


17050112chousenji
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)
17050111gosyuin

市内にある長泉寺でご朱印をいただく。「銀杏山」とあるように、境内には大きなイチョウの木がある。紅葉の頃は見事な姿なのだろう(今日はまだ葉っぱが出ていない状態だったので画像は略)。

書置きのご朱印を賜るとき応対していただいたおばあさんが語尾に「…けろ」を付けて話していたのが、何か可愛らしかった。「けろ」はこの地方の方言で「…ください」という意味。「あまちゃん」で、のん(本名・能年玲奈)さん(←今の彼女の名前はこう表記するのが正しいみたいだ)が乱用していたのを思い出す。

久慈駅の近くに「あまちゃん」のロケ風景の写真や実際に使われた小道具を展示する「あまちゃんハウス」ができていた。

この町では、まだ「あまちゃん」は観光の主役だ。いやしかしこのドラマを見ていた私には、ここの展示物は結構楽しめたけど。


17050113amachanhouse1
17050114amachanhouse2
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

その「あまちゃん」に登場していた喫茶店のモデルになったといわれる喫茶モカで昼食。


17050120moka
17050121sign
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

有名なお店のようで、久慈を訪れる著名人はかなりの高確率でここに来るのではなかろうかと感じるくらい、店内にはサインがたくさん展示されていた。ナポリタンおいしゅうございました。

午後は、「あまちゃん」ロケ地のメインステージともいえる小袖海岸へ行く。


17050115busstop
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

バスは一日3本。秘境である。


17050116jejeje
17050118kosodeno2
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

ドラマのロケ地だった面影が随所に残る。しかし観光客の姿はまばらだ。昔からここは「北限の海女の地」として知られていたけれど、アクセスが不便で訪れるのは容易ではない。

海岸のそばに「小袖海女センター」という三階建ての建物があった。屋上から海岸を見下ろす。


17050117kosodekaigan
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

建物の中を見る。


17050119amachanagain
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

そろそろクドさを感じてきた。

久慈駅へ戻り、JR八戸線で北へ。海沿いを走る列車に揺られるうちに日が暮れる。


17050122jr
Iwate, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

八戸市の中心にある本八戸駅の、ひとつ手前にある小中野駅で下車。住宅地の中を10分ほど歩く。闇の中に、今宵の宿の灯りが浮かぶ。

思わず身構える。


17050122todayshotel
Aomori, CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000 (2017. 5)

…。

|

« [Journey] 岩手県宮古市 '17. 4.30 | Main | [Journey] 青森県八戸市~新郷村 '17. 5. 2 »

■Journey」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

#From North to North」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Journey] 岩手県宮古市 '17. 4.30 | Main | [Journey] 青森県八戸市~新郷村 '17. 5. 2 »