« [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 3 | Main | [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 5 »

May 04, 2014

[Tour] Busan / KOREA '14. 5. 4

1405041chinatownsschool
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

「韓国には中華街がない」と、昔どこかで聞いたことがあった。しかし今朝、釜山の駅近くを歩いていると、中華料理屋が並んだ通りを見つけた。通りには中国人子弟向けの学校もあった。あるじゃないか中華街。


1405042busantower
Busan (KOREA), SONY α6000 with SONY E18-55mm F3.5-5.6 (2014. 5)

釜山タワーのある龍頭山公園へ足を伸ばす。

高さ120m。通天閣より少し高い。ただし元が高台に建てられているため、実際の高さ以上に眺望がきく。エレベーターで展望台へ上がる。前に来たときより人が多い気がする。


1405043fortunetellermachine
Busan (KOREA), MINOLTA α-5xip with MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (1998. 4)

以前ここに、このような(↑)謎のじいさん占い機があって、占ってもらった(たしか手相占いの結果が、日本語で紙に印刷されて出てきた)。ほのかに再会を期待していたけれど、展望台の中はすっきり片付けらており、単に、客でごった返していた。


1405044inbusantower
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

続いて港に近いチャガルチ市場へ。ここも前回来たところだ。おおよそ変わらぬ印象。


1405045chagaruchi
1405046fishteisyoku
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

大味な感じの焼魚定食をいただく。塩焼きの魚に大味もクソもあるかという気もするけれど、日本でないところで和食風の料理を食っているという心理的影響があるのかもしれない。

市内中心部へ戻り、釜山近代歴史館へ行く。ここは2003年にオープンしたというから、前回行ったときには、なかった。もともと古代の歴史にあまり興味のない私にとって、こうしたカテゴリー分けがされている博物館は喜ばしく、結構、期待して入った。


1405047kindai
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

ここは昔、日本の旧・東洋拓殖株式会社釜山支店であった建物だという。館内の展示は、ほぼ全てが日本の植民地時代のものと、その説明だった。そして、出口近くの休憩所では、竹島(韓国でいうところの独島)のライブ映像が大きなスクリーンに映し出されていた(※館内は撮影禁止だったので画像はありません)。

いろいろ消化不良な部分はあったけれど、もっとも気になったのは、この国にとっての「近代」とは、全てが日本植民地時代ということなのだろうかということだった。今日は、この先、特に具体的な予定をたてていなかったので、もうちょい掘り下げてみようと、市の郊外にある、近代歴史館の親玉的存在の釜山博物館にも行ってみることにした。


1405048busanmusium
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

ここには、近代のみならず古代から現代まで幅広い歴史の説明と展示物がある。その歴史の中で日本が初めて登場するのは、1404年の開港(「李氏朝鮮と日本の間の外交と貿易のために釜山と薺浦が開港した」と英語で記されていた)、続いて1419年「応永の外寇」、1592年の「釜山鎮の戦い」だった。その後に説明されている韓国と日本の歴史も、ほぼ、戦いの歴史であった。近代は、やはり、植民地時代が全てだった。そして第二次大戦後は現代となるわけだけれど、朝鮮戦争の説明の箇所では英語表示がなくなっていた(中国語の説明はあったので何となく意味はとれた)。近い国だからこそ、その歴史、そして歴史にまつわるもろもろは奥が深く、興味深く感じられた。


1405049texas
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

朝に通った釜山駅近くの中華街につながる飲み屋街には、「テキサス通り」という名がついている。名前の通り「テキサス」という店もあるけれど、その語源として、米国のテキサス州にあった、1階で酒を出して2階で売春をするというスタイルの居酒屋…のような店がここにかつてあったから、という説がある。それを聞いたとき私は、バンコクの中華街にある、「テキサス」という名の、とある大きな店のことを思い出してしまったのだけど。

夜になると、この界隈は外国人向けの飲み屋が店を開けはじめる。その先にある中華街も店に灯が点り、独特の雰囲気を醸す。しかしちょっと寒いせいか、あるいはやはり先日のフェリー事故(この日も駅前では集会が行われていた)のせいか、今ひとつ盛り上がらず。

暗い通りを歩いていると、何人かの女性がスルスルッと近づいてきて「…アガシ」「…アガシ」と囁きかける。深夜、東京都内の駅前などで怪しげな女性から「…マッサージイカガデスカ」と囁かれるのと、同じ口調だ。あれって、これと同じ類なのだろうか。今さらながら意外な共通点に気づいた、釜山の静かな夜。


14050410chinatown
Busan (KOREA), SONY Cyber-shot DSC-W730 (2014. 5)

|

« [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 3 | Main | [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 5 »

■Journey」カテゴリの記事

#South Korea」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 3 | Main | [Tour] Busan / KOREA '14. 5. 5 »