« まだまだコニカ | Main | 格安ツァイス »

May 14, 2012

非常口

1205141hotelnewempire
Bangkok (THAILAND), RICOH Caplio GX100 (2010. 1)

先日広島県のホテルで起きた火災が惨事となった原因のひとつに、建物の、構造上の問題が挙げられている。

過去に旅先で泊まった国内外のホテルのことを思い出してみると、窓がない部屋や、廊下が入り組んでいて非常脱出経路がわかりにくい所もあった。窓なしの部屋がなぜ問題かというと、非常時に廊下が使えない場合、部屋から脱出する術がなくなるからだ。また、インドやブータンでは、窓があっても、鉄格子がはまっていることがあった。これは外からの侵入者を防ぐためと聞いたけれど、諸刃の剣になりかねない。


1205142tetsugoushi
Thimphu (BHUTAN), SONY α380 with SONY Vario-Sonnar T*DT16-80mm F3.5-4.5 (2011. 2)

昔は、チェックインして部屋に入ると必ず最初に非常口へ至る経路を確認していた。しかし、いつしか面倒になって、最近では怠ることが多い。それどころか、外出から戻ってエレベーターを降り部屋に帰るときに、何度も迷うこともある始末(これは建物の構造以外に、私が方向音痴であることも起因する)。

とりあえず今後は、非常口のチェックくらいは徹底しようと思う。

火事に遭う確率なんて、実際には一生のうちに一度あるかないかだろう。だがそれゆえに、注意しておけば済むことで命を落とすのは悔いを残すと思うのだ。いや死後の世界があったとして。

|

« まだまだコニカ | Main | 格安ツァイス »

#Bhutan」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まだまだコニカ | Main | 格安ツァイス »