« 心の中の「龍」 | Main | ここにも、がんばる町 »

November 20, 2011

Bhutanese Week

1111201hismajesty
Paro (BHUTAN), SONY α380 with 16-80mm***

ブータンが日本でこれほど話題になったのは史上初めてではなかろうかと感じられた、国王夫妻の来日。私の知る限りでは、ブータン王室関係者の来日は、今上天皇の即位の礼のときにいらっしゃった前国王以来ではないかと思う。日本では皇太子殿下、秋篠宮殿下ご夫妻がブータンを訪問されたことがある。だが、いずれも20年以上前のことであり、近くて遠い国だというイメージは今も否めない。

国王は、国会での演説や講演等をはじめ随所で、日本への思いを、わかりやすく上手い表現で言葉や振る舞いに表されていた。心を動かされた方もいたのではなかろうか。


1111202thimphu
Thimphu (BHUTAN), SONY α380 with 16-80mm***

今春、10年ぶりに訪れたときに撮ったブータンの首都・ティンプーの町。かつてこの国に住んでいた頃も、親日的な人は多かった。あーでもいっぺん夜の町で、不良っぽいあんちゃんから「ジャップ!」と言われたことがあったな。ははは。

しかしこの国以外でも、今の日本のことを気にかけてくれている外国人は多い。そういう思いは大切にしないといかんですわ。

|

« 心の中の「龍」 | Main | ここにも、がんばる町 »

■Days」カテゴリの記事

#Bhutan」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 心の中の「龍」 | Main | ここにも、がんばる町 »