« Kuala Lumpur, MALAYSIA | Main | Kuala Lumpur, MALAYSIA »

October 04, 2011

Kuala Lumpur, MALAYSIA

1110041twintower
Kuala Lumpur (MALAYSIA), SONY α380 with 18-55mm***

20年前にはなかった高さ452mのペトロナス・ツインタワー・ビル。この町、いや、この国の一つのシンボルだろう。しかし単なる旅人として来ている私には、あまり興味のあるものではない。以前と同じように、繁華街・ブキットビンタンへ足を運ぶ。

もともと買い物が目的でこの国へ来たのではなかったのだけれど、数週間前、出発前に、ふと思い出したことがあった。それは、海外専用モデルのデジタルカメラの存在。昨年頃、ソニーは、何を血迷ったか大量の海外専用モデルのデジタル一眼レフを発売した。その中のひとつに、私が持っているα380の後継機・α390があった。

α390は、α380とスペックはほとんど変わらない。ただしひとつだけ大きな違いがある。それは、α380で特にマニアの方に不評だった小さなグリップを、他機種並みの大きさにしたことだった。

私自身、α380でも小さなレンズでは特に使いにくさを感じることはないけれど、正直なところ、大きなレンズや重いレンズを付けると持ちにくいので、これらのレンズの稼動が減っていたのが気になっていた。そこで、α390がお手頃な価格で売っていたら買おうかと企んでいたのだ。

1110042a390
ブキットビンタンにあるショッピングセンターの中には、たいてい、数軒のカメラ屋が固まっている一角があった。しかし昨年モデルのα390はここでも型落ちであり、売られていたのは2~3軒の店だけ。しかも日本のように投げ売りをしないのか、値段が高い。標準ズーム付きのレンズキットが2,299リンギット~2,699リンギット(¥57,475~¥67,475。1リンギット=¥25)。んーいくら欲しいと言ってもスペックが最新のαに比べてショボいこの機種に大枚をはたきたくはないなーと悩んでいたところ、あるデパートの一角で1,999リンギット(¥49,975)で陳列されているのを発見。もう一息、と1,700リンギット(¥42,500)まで値切る。商談成立。ちょっとワクワク。

しかし店のオヤジ、なにげなく、陳列されたカメラをそのまま梱包しようとする。

俺「ちょっと待て。他にないの?」
オ「ない」
俺「もう一度チェックしていい?…レンズ汚れてっぞ」
オ「問題ない」(…と拭いたけれど、拭き残しあり)
俺「(ファイルNo.を見て)もう100枚以上撮られてるし」
オ「これ、他のカメラで撮ったのが混ざってるから(注:他のカメラで撮ったファイルは、通常、フォルダが別に生成されるため混ざらないのでウソ)」
俺「結構、他の人が触ってんじゃね?」
オ「いや、キヤノンやニコンに比べてソニーは触る人少ないから大丈夫」
俺「…(まーそれはそうだろうが)」

結局、オヤジがカメラを箱に入れかけたところでキャンセル。あやういところだった。

1110043a380and390しかし心は不完全燃焼。いつしかカメラ探しに必死となる。だが、まる一日ショッピングセンター街を歩くも、なかなか見つからず。あきらめてブキットビンタンから引き上げようとしたところで、偶然、ソニーショップを発見。一縷の望みを賭けて入ったところ、なーんとショーウインドウの一番はじっこにα390のレンズキットが1,699リンギット(¥42,475)で売られていた。土壇場で、めでたく新品を、まともな店でゲット。ディスカウントはしてくれなかったけれどプレミア感が漂う8GBのソニー製SDカードをオマケで付けてくれた。やったー。

しかしあとで考えると、我ながら、なんでこんなに必死になってたんだろうと思う。だけど、それはおそらくクアラルンプールで、他にやりたいことや行きたい所が、特になかったからだろう(…)。

|

« Kuala Lumpur, MALAYSIA | Main | Kuala Lumpur, MALAYSIA »

■Journey」カテゴリの記事

■Photo / Camera」カテゴリの記事

#Malaysia」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Kuala Lumpur, MALAYSIA | Main | Kuala Lumpur, MALAYSIA »