« Bangkok, THAILAND | Main | From THAILAND... »

March 06, 2011

Banlaem, THAILAND

1103061banlaemline
Bangkok (THAILAND) [MAP] , KONICA Digital Revio KD-500Z***

バンコク市内に3つあるタイ国鉄のターミナル駅のひとつ、ウォンエンヤイ駅から出ているマハーチャイ線の普通列車に乗って約1時間、市場の中にある終着駅・マハーチャイに着く。駅は川の近くにある。この川には渡し船があり、3バーツ(=¥8)で対岸に行くことができる。

対岸の町は、ターチャロムという。船着場の周りには干物などの海産物を扱う店が目立つ。そして、バンコク市内からそう離れていないにも関わらず長閑な雰囲気を醸していることから、まるでどこかの離島にいるかのような錯覚に陥る。

そんなターチャロムの町はずれの道に、一匹の犬がたたずんでいる。

犬がいるのは、電車の線路。

だが、レールも枕木も、半分土に埋もれている。廃線跡のような線路を辿ると、駅がある。


1103062banlaemstn
Bangkok (THAILAND), KONICA Digital Revio KD-500Z***

バーンレーム駅。ここから、さらにメークロンという駅に向かって、列車が走る。おそらく、川に鉄橋をかけて、ウォンエンヤイから一本の鉄道として通す予定だったのだろう。しかし今は、こんなのんびりした町に、鉄道は不釣り合いに見える。

メークロン行きの列車は、一日四本。タイ国鉄の、やる気の無さがうかがわれる。


1103063train
Bangkok (THAILAND), KONICA Digital Revio KD-500Z***

意外にも、今日が日曜日ということもあってか、列車には、物好きな外国人のみならずタイ人らしき観光客も目立ち、ほぼ満員の盛況だった。一日四本の列車というのが、希少価値を生んでいるようだ。

終点のメークロンは、さっき通ってきたマハーチャイ駅に似た雰囲気の、これまた市場の中にある駅。

貴重な列車も、いざ乗ってしまうと「ふーん」という感じなのだけど、バーンレーム駅やターチャロムの、のんびりした雰囲気は、とても居心地がよかった。今度来る機会があったら、よれよれの線路を走る列車を撮りたいな。

|

« Bangkok, THAILAND | Main | From THAILAND... »

■Journey」カテゴリの記事

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Bangkok, THAILAND | Main | From THAILAND... »