« またも今さらGX200 | Main | Under Construction »

July 28, 2010

お手軽中望遠レンズ

100728sal85

ソニーヨーロッパからαマウント用の新レンズが発表された。

Distagon T* 24mm F2、DT 35mm F1.8 SAM、85mm F2.8 SAMの三種類。

Distagon 24mmはフィルター径72mm、重量555gというマニア向け仕様。開放F2は魅力的だけど、常用するには、しんどそうだ。35mm F1.8は、ミノルタの35mm F2を持っている私にとっては、キャラが被るため、ひとまず静観。

で、もうひとつの85mm F2.8。昔、このブログで「ほしい」って書いていたスペックのレンズなんっすよねー。85mmはAPS-C換算すると焦点距離128mm。ほぼ135mmと同じ感覚で使うことができる。で、この「焦点距離135mm」は、人が何かを注視したときに近い画角といわれている。個人差はあるだろうけれど。ワタクシの場合も、焦点距離135mmの画角は、頭の中に、ほぼ入っている。αマウントでは既にミノルタの85mmF1.4Gを持っているので、現在、たまに、これを持ち出して使っているけれど、重いし、開放値F1.4ではピントの合う範囲が極狭であるため、ポートレート等の用途以外では、ほぼ無用の機能になってしまっている。しかしながら、この代わりに標準ズームレンズの85mm域を使うとなると、描写が甘かったり(一般的にズームレンズの望遠側は、なぜか描写が甘いことが多い)、開放値がF4.5とか5.6とかになってしまい、ボケ味を生かしづらかったりするなど不満が出てくる。

これに対して、今回発表された85mm F2.8は、ズームレンズに比べて開放絞りが1.5~2段明るく、かつ、小型軽量(フィルター径55mm・本体サイズ70×52mm・重量175g)。ヨーロッパでの販売価格も250ユーロ(日本円換算約¥28,000)とか。ぃやーこれは使いでがあるレンズだと思いますよぉワクワク。でもあんまりこのブログでほめるとまた売れないんじゃないかという危惧が(略


1007282af85
Tokyo, SONY α380 with 85mm***

|

« またも今さらGX200 | Main | Under Construction »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« またも今さらGX200 | Main | Under Construction »