« June 2010 | Main | August 2010 »

July 2010の5件の記事

July 28, 2010

お手軽中望遠レンズ

100728sal85

ソニーヨーロッパからαマウント用の新レンズが発表された。

Distagon T* 24mm F2、DT 35mm F1.8 SAM、85mm F2.8 SAMの三種類。

Distagon 24mmはフィルター径72mm、重量555gというマニア向け仕様。開放F2は魅力的だけど、常用するには、しんどそうだ。35mm F1.8は、ミノルタの35mm F2を持っている私にとっては、キャラが被るため、ひとまず静観。

で、もうひとつの85mm F2.8。昔、このブログで「ほしい」って書いていたスペックのレンズなんっすよねー。85mmはAPS-C換算すると焦点距離128mm。ほぼ135mmと同じ感覚で使うことができる。で、この「焦点距離135mm」は、人が何かを注視したときに近い画角といわれている。個人差はあるだろうけれど。ワタクシの場合も、焦点距離135mmの画角は、頭の中に、ほぼ入っている。αマウントでは既にミノルタの85mmF1.4Gを持っているので、現在、たまに、これを持ち出して使っているけれど、重いし、開放値F1.4ではピントの合う範囲が極狭であるため、ポートレート等の用途以外では、ほぼ無用の機能になってしまっている。しかしながら、この代わりに標準ズームレンズの85mm域を使うとなると、描写が甘かったり(一般的にズームレンズの望遠側は、なぜか描写が甘いことが多い)、開放値がF4.5とか5.6とかになってしまい、ボケ味を生かしづらかったりするなど不満が出てくる。

これに対して、今回発表された85mm F2.8は、ズームレンズに比べて開放絞りが1.5~2段明るく、かつ、小型軽量(フィルター径55mm・本体サイズ70×52mm・重量175g)。ヨーロッパでの販売価格も250ユーロ(日本円換算約¥28,000)とか。ぃやーこれは使いでがあるレンズだと思いますよぉワクワク。でもあんまりこのブログでほめるとまた売れないんじゃないかという危惧が(略


1007282af85
Tokyo, SONY α380 with 85mm***

| | Comments (0)

July 25, 2010

またも今さらGX200

1007251gx200

毎度今さら感が漂っておりますが、先日、リコーGX200を購入した。

これの前モデルのGX100を約2年使ってきて、ぼちぼち後継機が欲しくなってきたこと、しかしリコー推奨の後継機(?)GXRでは微妙に大きく、ポケットに入れるには、ちと苦しいこと(GX100も日常ポケットに入れて持ち運ぶには厳しいけれど、ぎりぎりポケットにねじ込んで持ち歩きできる大きさなのだ)、今秋発売予定らしいGR Digitalの新型がズーム付き?という信憑性の疑わしい噂を聞いたことがあるけれど、いずれにせよ手が届くところまで価格がこなれてくるまでは時間がかかりそうなこと、そして、ポケットに入れられるサイズのデジタルカメラといえばフジのFinePix Z300を買ったばかりなのだけど、使用感がどーにも今ひとつであったこと、ソニーのNEXではボディのサイズは小さいけれど換算35mm前後のパンケーキレンズがないこと、が、その言い訳である。一応。

他の同等のスペックのコンパクトデジタルカメラに比べると、型落ちとは言え、まだ割高感のある価格だった。しかし設定を自由にいじることができるのがリコーGXシリーズの最大の長所。これから使い込んでベストのMy Settingを探っていくつもり。


1007252gx200firstshot
Tokyo, RICOH GX200***

今週末は時間がなく、まだ十数カットしか撮っていない。しかし外観はGX100と似ているのに、写りは意外に違っているような気が。

詳細は後報…の予定。

| | Comments (0)

July 18, 2010

ほそ道をかすめる

1007181yamadera1

1007182yamadera2
Yamagata [MAP] , SONY α380 with 16-80mm***

南東北を一泊二日の行程でサクッと巡っている間に、梅雨があけた。

今回もまた、読めずに溜まっていた本を携えての小旅行。

撮影はオマケのような気分だったので、道中、一眼レフのカメラが重く感じられた。

これからは、こんな旅では、荷物は、もっと小さく纏めて身軽になろう。


1007183kesennuma

1007184ahmatsushima
Miyagi [MAP] , RICOH Caplio GX100***

今日訪れた場所の空気が一際おいしく感じられたのは、雨上がりで空が澄んでいたせいか、それとも普段吸っている東京の空気が息苦しいせいか。


1007186mogamigawa
Yamagata [MAP] , RICOH Caplio GX100***

今回の行程は、特に意識したわけではないけれど、たまたま、松尾芭蕉の『おくのほそ道』と被るところが多かった。


1007185tsuyuake
Niigata [MAP] , RICOH Caplio GX100***

そして、芭蕉が『おくのほそ道』の旅に出たのが今の私と同い年だったことを、これも偶然、今日、知った。

| | Comments (0)

July 11, 2010

参議院選挙

100711bird
Tokyo, FUJI FinePix Z300***

具体性に乏しい理想を掲げるだけの党と、それに揚げ足をとるだけの党。結局どの候補者を選んでも、世の中、当面は変わんないんじゃないかと。

明日の新聞一面は、選挙の結果かワールドカップか、それともテレビ中継のない大相撲か。

| | Comments (0)

July 04, 2010

ISO100

最近、SONYのNEXが手招きしているような気がしてならないのだけど、今買っても絶対に持て余すと思うので、何とかこらえてます。しかしNEXや、その前に発売されたα550も、最低ISO感度が200なんですわねー。おそらく世間の嗜好は高感度寄りにシフトしているのだろう。けれどもワタクシの芸風では敢えて低ISOでシャッター速度を遅くして撮ることも多いので、ISO100が使えないのはちょっと残念ですわー。


100704toden
Tokyo, SONY α380 with 24-85mm***

いやしかしたぶんそのうちにNEXは買うと思います。マウントアダプタと抱き合わせで(笑)。

| | Comments (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »