« ほそ道をかすめる | Main | お手軽中望遠レンズ »

July 25, 2010

またも今さらGX200

1007251gx200

毎度今さら感が漂っておりますが、先日、リコーGX200を購入した。

これの前モデルのGX100を約2年使ってきて、ぼちぼち後継機が欲しくなってきたこと、しかしリコー推奨の後継機(?)GXRでは微妙に大きく、ポケットに入れるには、ちと苦しいこと(GX100も日常ポケットに入れて持ち運ぶには厳しいけれど、ぎりぎりポケットにねじ込んで持ち歩きできる大きさなのだ)、今秋発売予定らしいGR Digitalの新型がズーム付き?という信憑性の疑わしい噂を聞いたことがあるけれど、いずれにせよ手が届くところまで価格がこなれてくるまでは時間がかかりそうなこと、そして、ポケットに入れられるサイズのデジタルカメラといえばフジのFinePix Z300を買ったばかりなのだけど、使用感がどーにも今ひとつであったこと、ソニーのNEXではボディのサイズは小さいけれど換算35mm前後のパンケーキレンズがないこと、が、その言い訳である。一応。

他の同等のスペックのコンパクトデジタルカメラに比べると、型落ちとは言え、まだ割高感のある価格だった。しかし設定を自由にいじることができるのがリコーGXシリーズの最大の長所。これから使い込んでベストのMy Settingを探っていくつもり。


1007252gx200firstshot
Tokyo, RICOH GX200***

今週末は時間がなく、まだ十数カットしか撮っていない。しかし外観はGX100と似ているのに、写りは意外に違っているような気が。

詳細は後報…の予定。

|

« ほそ道をかすめる | Main | お手軽中望遠レンズ »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ほそ道をかすめる | Main | お手軽中望遠レンズ »