« 冬空を見上げてダラダラと | Main | 春遠からじ »

February 14, 2010

次の引き受け先はケンコー

今年4月、コニカミノルタカメラ関連製品のアフターサービス委託先が、αシステムを継承しているソニーから、フィルター等のカメラ付属品で名を知られるケンコーに変わる(コニカミノルタのプレスリリースより)。

コニカミノルタのデジタル一眼レフα sweet DIGITALをようやく昨年手放したとは言え、手元にはミノルタ時代に買ったαマウントのレンズが未だ多く残っている。つーか、バリバリ現役で活躍中だ。買って5年以上経つ3台のコニカのデジタルカメラ(KD-500Z、KD-510Z、KD-210Z)も、稼動率は下がったものの、ツボにはまったときの写りは捨てがたく、代打の切り札的存在である。

アフターサービスを続けていただけるのは、ありがたい。でも部品交換が必要な修理が必要になった場合は、既にダメっぽいものが多いような気も。


100214kinjonoume
Tokyo, KONICA Digital Revio KD-500Z***

これに伴って、コニカミノルタ担当の技術者もケンコーに転籍するのだろうか。最近、会社事情で転籍を強いられる人が増えたように感じられる。昔は、こうした転籍ってーのは、親会社→子会社の一方的天下りのケースがほとんどだったのだけど。

もう、「就社」の時代じゃあないですわね。

|

« 冬空を見上げてダラダラと | Main | 春遠からじ »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 冬空を見上げてダラダラと | Main | 春遠からじ »