« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010の6件の記事

January 31, 2010

ねこの今日

100131nukonokimochi
Tokyo, RICOH Caplio GX100***

ねこの今日』というPalm用のフリーソフトを最近ダウンロードした。

これは、毎日、前日が『良い日』か『悪い日』だったかを記録してデータを蓄積することによって、過去の良し悪しの日の流れを計算して、今日の運勢を導き出すというソフトである。

なんとなく何をするにもツイている日や、逆にツイていない日っつーのはあるものなので、それが、流れでもって計算できるのならば面白いんでないかと思い、今さらながらダウンロードした。

ひっそりとこんなフリーソフトがあったりするからPalmは侮れないのだ。

しかし実際にこのソフトを使い始めて、まず「昨日の気分」を入力する時に、それが体調やらバイオリズム的なものやらよりも、圧倒的に外的な要因に左右されるものであることに気づく。例えば、昨日は大塚でハトに糞をぶっかけられて最悪な気分だったのだけど、これも、運勢の流れに関連するもんだろうか。

…けどまあ、そんなこともひっくるめて予定調和の世界で起こっているとすれば、それもまた面白いんじゃねえかと、ただいま毎日データ蓄積中。

| | Comments (0)

January 24, 2010

いちばん早く咲く花

100124roubai
Tokyo, SONY α380 with 18-55mm***

ロウバイ(蝋梅)は、うちの近所で、毎年、最も早い時期に咲く花だ。

毎日通る道からちょっと外れた、お寺の境内の隅に植えられている。意識しないと開花時期を見逃してしまうこともある。

先日テレビで何処かのロウバイの話題が出ていたのをたまたま見て存在を思い出し、今朝様子を見に行ったら、既にいくつか花を咲かせていた。

自然は、時の流れに忠実である。

| | Comments (0)

January 17, 2010

マイケル・シェンカー@今回は渋谷

100117ranking
YouTubeで細野晴臣氏関連の動画を検索していてナニゲに見つけた、松田聖子の動画(注:この曲の作曲者は細野晴臣氏)の彼女の”神”っぷりに、25年後の今頃になって衝撃を受けている最近のワタクシですが、都電やアジアの鄙びた画像ばかり載せているこのブログに、異質なキーワードで検索してくる方が増えてきております。ははは。

んで、今年も行ってきましたマイケル・シェンカーの来日公演。今回は中野ではなくて渋谷のC.C.レモンホール。開場16時30分、開始17時。日曜日とは言え、客層を考慮したのではないかという早い時間。

ダフ屋の「マイケルシェンカーグループの余ったチケット買うよ~」の声に、通りがかりのギャルが、

「マイケル・シェンカー?…ジャクソンじゃないのー(笑)」

という、20世紀の頃から繰り返し言われてきた言葉を、おそらくそうとは知らずに話しているのを耳にします。


1001172cclemonhall
Tokyo, RICOH Caplio GX100***

ライブはどうだったかというと、マイケルは前回(2007年)見たときより精神的に安定していたのか、最後まで機嫌がよさそうだったので安心して観ることが出来ました。プレイもいい意味で丸くなっていたし。

安心して観ることができるロックのライブっつーのもどうなのよ、という気もしますが、この人の場合は、これでよいのです。大体、耳を委ねて音に聴き入ることのできるロックギタリストなんて、そうそういるもんじゃないっす。しかも、今でも内股にフライングVをはさませたら世界一カッコエエというルックスも感涙ものでした。

今、ワタシのWALKMANの中身には、Matsuda SeikoとMichael Schenker Groupが並んで入っております。脳内が懐古モードに侵食されてま。

| | Comments (0)

January 11, 2010

どんよりとひんやりと

100111hatsutoden
Tokyo, SONY α380 with 24-85mm***

この季節、暑い国から戻ってくると、より一層、日本の寒さが身体にこたえるもんですけれど、今年の場合、心理的な要因もあるかもしれんっす。

このご時世で空気を変えられるのは、今の世の中にしがらみがない人だろうと、ふと予想してみる。

| | Comments (0)

January 10, 2010

正月タイ画像up

100110babgkok
Bangkok (THAILAND) [MAP] , RICOH Caplio GX100***

泰東寫眞舘の『最近の写真館』にupしました。

今回の旅では、あんまり数を撮らなかったので、画像選びにちょっと苦労しました。もともと、撮るより、じっくり旅先の空気を感じたいと目論んでいたんでねー。

しかし帰ってみると、もうちょい画像を残しておけば良かったかと勝手なことを思っている次第。

| | Comments (0)

January 01, 2010

明けました

1001011wattrimit
Bangkok (THAILAND), RICOH Caplio GX100***

明けましておめでとうございます。

新年はバンコクで迎えました。しかし元日の朝は、どんよりとしておりました。空気が湿気を含んでいて重いっす。今は乾季のはずなのに。


1001012whereweare
Ratchaburi (THAILAND), RICOH Caplio GX100***

道中、ペッブリーに行こうと思い列車に乗ったものの、車両故障のために、バンコクから2.5時間で着くはずが7時間かかった。今年も多難の予感が。


| | Comments (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »