« 孤高のかめら | Main | どんより »

July 05, 2009

レインボーブリッジを歩いて渡る

090705rainbowbridge
Tokyo, RICOH Caplio GX100***

お台場方面某所へ、ヤボ用。

今までこの地域に行く時は、『ゆりかもめ』か、都バスを利用していた。

しかしこの日は時間に余裕があったので、以前レインボーブリッジを歩いている人を『ゆりかもめ』から見たことがあったのを思い出し、徒歩で向かってみることにする。

地図も見ずにJR浜松町駅から適当に海のほうへ歩く。2~30分ほどで、「レインボープロムナード⇒」という表示を目にする。レインボーブリッジ関係施設ではないかと思って行ったところ、そこが橋の入り口だった。

後で調べたところ、都バス「芝浦ふ頭駅入口」バス停または『ゆりかもめ』の「芝浦ふ頭」駅が、この場所に近いらしい。しかし、わざわざ『ゆりかもめ』を降りて、橋を歩いていくっつーのも、アレだが。

入り口のところには親切な注意書きがある。詳細は東京都港湾局のサイトにも載っている。通行無料。注意が必要なのは、歩行通行可能時間だろうか。4~10月は9:00~21:00、11~3月は10:00~18:00、毎月第三月曜日(祝日の場合は、その翌日)は休み、なんだそうだ。時間外で通せんぼをくらうと、この辺りは何にもないので途方に暮れること必至。

歩道の長さは1.7km。『ゆりかもめ』に乗ったときは結構距離があるように感じていたけれど、意外と短いような気が。

歩道は上の画像のような感じで、金網越しに海が見える。しかし反対側を車が大量に走っているため、空気は悪いわ騒々しいわで、快適な気分ではない。ジョギングしている人に何度か会ったけれど、失礼ながら、あんまり健康的に見えなかったっす。


0907054rainbowbridge2
Tokyo, RICOH Caplio GX100***

途中で何箇所か、金網が部分的に欠けた、ビューポイント的な場所が設けられている。しかし、ベンチも自販機もなく、長居は無用的雰囲気を醸しているので、休まずに渡りきる。もっとも、その辺の規制みたいのを厳しくしないと、すぐグダグダになりそうな気がするのも、わからなくはない。橋を降りた所は、お台場海浜公園。ここで、ちょっとホッとするわけですわね。

一度くらいは話のタネにいいかなと思うけれど、二度は遠慮したいわと思ったレインボーブリッジ徒歩行でした。


0907052daiba
Tokyo [MAP] , RICOH Caplio GX100***

換算24mmを使いたかったので、α380はお休みっす。

|

« 孤高のかめら | Main | どんより »

■Prowl」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 孤高のかめら | Main | どんより »