« 今日も雨どす… | Main | デジタルだから »

May 23, 2009

新α体験会。

090523sonybuilding
Tokyo, RICOH Caplio GX100***

先日ほんの少し語ったソニーの新しいαの体験会というのが銀座のソニービルで行なわれていたので、ちょびっと行ってきた。

以前行ったことのあるα700のお披露目会に比べると、マニア向けの機種ではないためか、意外に人は少なかった。しかし、おかげで、ソニーの方にいろいろお話をうかがうことが出来た。

動画機能はなんで付いてないのかとか、α700の後継機はどうなんだとかいう、想定の範囲内と思われる質問は、それなりにかわされた。しかし、私が個人的に小さな心の中で熱望していた、

「この辺の機種をベースに5番台のα中級機を作る予定はないっすか?」

という問いに対しては、はっきりと、

「ありません」

と断言された。

α-5xiやα Sweet D(海外ではα 5Dという名で売られていた)などのα-5番台の機種を愛用してきた私としては、ちょっと残念。7番台は「ハイアマ」向けなので、私みたいな者にとっては、若干役不足(←本来の意味で)な気後れ感を持ってしまうんですわね。

もっとも、今回発表になったα230/330/380も、決してスペック的にどうしようもなく劣っているところがあるわけではないけれど。

そして本日、実機を触ってみた感想。

・グリップが浅いので、重いレンズを付けると持ちづらいかも。でも逆に、小さいレンズは似合うと思う。
・あと、このグリップの形だと、多分きしまないだろう。
・ボディ色ではα330の茶色いのが目を引くけれど、α330/380の黒も微妙に濃淡を効かせたツートンカラーでカッコエエ。
・見た目は歴代のα-Digitalの中では個人的に一番好み(注:銀塩αは除く)。
・α330と380の違いは、画素数以外では「グリップ表面のザラザラの形状」だけなのだそうだ。それだけの違いでわざわざ二機種用意する必要があるのだろーか?
・操作系はクセがあるので、各々がよく使う機能が使いやすいかどうか買う前に調べておく必要あり。

0905232catalogueとは言え、今回、実際に買うかどうかは別ですが。しかし、私が今、現行のαのラインアップから一機種選べと言われたら、たぶん330か380にすると思う。

目新しい機能ではなくなったけれど、背面液晶が可動するライブビューは、いいわー。

|

« 今日も雨どす… | Main | デジタルだから »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日も雨どす… | Main | デジタルだから »