« 初詣 | Main | 香港でぶつぶつ »

January 02, 2009

マカオ経由で香港へ

香港へ移動する。珠海から香港へ行く方法は主に三つある。

一つは町の郊外にある港から香港行きのフェリーを使う方法。もう一つは市内から香港ボーダーの町、深センまでバスに乗り、徒歩と電車で香港入りする方法。そして、いったんマカオへ入って、フェリーで香港に向かう方法である。

費用・手間・利便性を総合的に考えて、ベターと思われるのは、深セン経由だった。

しかし私の手元には、マカオでのみ使用可能の通貨・パタカが数千円分残っていた。パタカは、マカオ以外では両替するにも手がかかる厄介な金だ。

やむをえず香港行きフェリーの切符と若干の買い物のために、再びマカオに入ることにした。

今日も晴れたけれど、風が強い。懸念した通り、香港行きのフェリーは小舟のように大揺れしていた。

隣席の中国人男性は、道中の半分以上に渡って、もどし続けていた。しまいにゃ俺の分のゲロ袋まで勝手に拝借して、二袋分吐いていた。おそらく、今、いきなり胃カメラ検診をされても、抵抗なくツルンと入るだろう。羨ましい。って、何が。

香港は、前回来たとき(05年1月)とほとんど雰囲気が変わっていない。いつもの香港である。しかし今朝までいた珠海に比べると、町が落ち着いて見える。勝手なもので、珠海の町の、やんちゃ振りが懐かしく感じられる。ここでは私に援助交際を求めてくる娘はいないだろう。もっとも香港でおねだりされたところで、私は応えたくても応えられないだろうけど。

人混みと適度な気温の低さに、風邪をひきそうな予感がする。夜遊びせず、さっさと宿に帰る。


090102hongkong
Hongkong (CHINA), RICOH Caplio GX100***

|

« 初詣 | Main | 香港でぶつぶつ »

■Journey」カテゴリの記事

#China」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マカオ経由で香港へ:

« 初詣 | Main | 香港でぶつぶつ »