« 年末進行 | Main | ぼうなす »

December 07, 2008

師走の大阪を少し歩く

明日、月曜の午前10時に大阪で商談のアポ。

いやらしい時間帯である。

東京7時発の新幹線に乗れば、間に合う。

けれど、できれば乗りたくないですそんな電車。

前日の晩に大阪に泊る手もある。

だが支社近くのホテルを予約し、朝9時にオフィスに顔を出すのも億劫だ。

そこで、自腹で前日に大阪のホテルに泊まることにした。

自己負担とはいえ、いくらかは日当で相殺できるし、いつも出張で利用する宿は、どうしても新幹線の新大阪駅や支社のある梅田近辺に限られるので、個人的には、あまり面白くない。自腹で、高級なホテルに泊まるっつーのではなく、好きなエリアに泊まろうという、別の意味での贅沢である。

宿泊サイトで『大阪市内(全域)』を価格の安い順で検索。上のほうに「最寄り駅:新今宮」という¥2,000前後の宿が何軒か表示される。私には、おおよそどんな所か想像がつくけれど、まーさすがに一応、今回はお仕事なのでパス。

しかし¥4,200というお値段にも関わらず、ゴージャス感が漂う名前のホテルを発見。場所は、なんば。良いっすね。

そして本日、ホテルへGO。


08120701imperialhotel
Osaka, RICOH Caplio GX100***

Webサイトの「東京の同名ホテル系列とは別になります」と云う表記や、利用者の声を読んで、一体どんなニオイがするのかと想像力をかき立てられていたけれども、意外に普通だった(注:私にとっては)。十分リピート可能範囲。

ちなみにバンコクの新帝国大酒店との関係も気になるところであるが、こちらはOsaka "Imperial" Hotelなんだそうである。…そう来たか。残念。

チェックイン後、わずかな時間を駆使して、ミナミのいくつかのスポットを巡る。


08120702shitennouji

08120703minaminohankagai
Osaka, RICOH Caplio GX100***

このところ、仕事で大阪に行くたびに「大阪らしさ」が薄まってしまっていることを感じておったわけですけれど、ミナミのエリアの中には、学生時代に探訪した時とほとんど変わっていない場所があることも発見し、楽しめましたわ。ふふふ(意味深な笑い)。

ところで最近ワタクシ、都内にいても、関西弁を耳にすると、何故か心が和むのだ。

いろいろ思いを巡らせてみるのだが、どうも、いつの間にか東京が、殺伐さで大阪を上回っているんじゃねぇのかという気がする。今日も久しぶりに大阪を歩いてみて、そう感じた。いやあくまで感覚なのだけど。

|

« 年末進行 | Main | ぼうなす »

■Journey」カテゴリの記事

■Days」カテゴリの記事

#Japan」カテゴリの記事

Comments

ご無沙汰です。
ちなみに小生にとっても、帝国ホテルといえばヤワラート。
プリンスホテルでかろうじて品プリあたりを想像しますね。ここもバンコクを想像するようになるとちょっと危険水域かもしれません。

っていうかエンパイアにオフィシャルサイトが存在したとは・・・

Posted by: スクンビット総研 | December 10, 2008 03:14

こんばんは。

ニューエンパイアのサイトは2002~3年頃には既にあったような記憶があります。

その頃、PCに詳しそうなお兄さんがフロントに常駐していたので、ああこの人が管理者なのかなーと思っておりました。

一度このサイトからドル建てで部屋を予約したことがありましたが、支払いのときに「予約時よりレートが下がっているから、余分に払え」と言われました。

なので、このサイトから予約するのはお勧めしません。

つーか、そもそも予約の必要など(略

Posted by: B. God@管理人 | December 11, 2008 23:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 師走の大阪を少し歩く:

« 年末進行 | Main | ぼうなす »