« 秋深し | Main | 日々を味わう »

November 15, 2008

タイ米の価格高騰

近所のスーパーマーケットに、いつも、2合入りの、小さな袋に入ったタイ米が置いてあった。

ところが先日、「タイ米は品切れです。次の入荷は来年の予定です。タイ米は価格が上がっており、品不足っす」という感じ(←適当)で書かれた張り紙を見つけた。

しかし現在、タイ米が品不足であるということは、ほとんど話題になっていないような気がする。そもそも、日本でタイ米の需要というのが、どれだけあるのかわからんが。

そこで普段タイ米を買っている、都内・上野のアメ横センタービル地下食品売り場へ行ってみる。


0811152asianfoodsshop
Tokyo [MAP] , KONICA Digital Revio KD-500Z***

ここは店員と客が互いにカタコトの日本語でやりとりしている濃ゅいエリアで、タイ米以外のアジア食材もなかなか充実している。

私がいつも1kg¥650のジャスミン米を買っている店に行く。ジャスミン米と手書きされたビニールの小袋は、この日もあった。値段は¥500。

一瞬、安くなったのかと思ったけれども、よくよく見ると、袋が小さくなっていた。500g入りとなっている。1kg当りで見れば¥650から¥1,000だ。5割upである。

原因として、世界的なコメ不足や輸送費の高騰が背景にあるらしい。国内のアジア料理店でもインディカ米を見かけることが少なくなったような気が。

日本に限っていえば、コメだけは自給率が高く、かつ、輸出するにも価格の面でアレなので、皮肉なことにヨソの国の事情に影響されることがほとんど無い。

しかし何だか歪んでますわねこの世界。


08111151thairiceshop
Pai (Thailand), MINOLTA α-9xi with 24-85mm***

|

« 秋深し | Main | 日々を味わう »

■Days」カテゴリの記事

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイ米の価格高騰:

« 秋深し | Main | 日々を味わう »