« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008の10件の記事

March 28, 2008

ああ年度末

080328sakuratrain
Tokyo [MAP] , KONICA Revio KD-510Z***

今日は平日にも関わらず花見客で都電は混んでいた。臨時電車も運転されていた模様。おそらくサクラは、この週末がピークだろう。

ワタクシは、本日は代休。ケータイの電源も切って休養。しかし明日は出勤。3月中に年休をあと24日取らないと消滅してしまうのにトホホのホ。

筋の通った仕事を期待するのは、もう無理のような気が(ぼそ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2008

600km歩いて選挙に行こう

ブータン初の国民議会選挙が24日に行われ、日本でもニュースで報じられた。

その中で話題になっていたのが『65歳女性、投票のため600キロを踏破』という出来事。

いくら山深い小国とはいえ「投票所まで600km」はないだろうと思ったが、これは今回の選挙が「出生地のみで投票可」という決め事になっているためらしい。

っつーことはブータン国内に少なからずいるネパールやチベット等出身の移民は投票できないわけで、うーんそういうところで制限してきたかぁという思いをワタクシは持ったわけだが、さて。

私がブータンにいたときの職場では、地元出身というブータン人スタッフはほとんどおらず、9割がたが他のゾンカック(日本でいう「県」に当る)生まれだった。

しかしながらこの国では、首都以外では、農家か役人か雑貨屋以外ではほとんど働き場所がなさそうな感があったので、それは決して意外ではないことなのかもしれない。今回の選挙では、皆、里帰りしたのだろうか。

件の65歳女性も、記念すべきブータン初の選挙だからこそ、わざわざ600kmの道のりを辿って帰省を兼ねた投票に出かけたものかと思われて仕方ないのだけど…ていうか出生地に帰って投票しろって、無茶でしょ。やっぱり。


080324gomkora
Gom Kora (Bhutan) [MAP] ,MINOLTA α-9xi with 24-85mm***

65歳女性の出身地、タシ・ヤンツェ近くの村、ゴム・コラ。おそらく女性も、この道を歩いて選挙に行ったものかと。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2008

そうだ京都に

0803232shinkansen
Tokyo, CASIO Exilim Pro EX-P700***


西から天気が崩れるという予報の下、JR東海の¥19,800格安プランを利用して、東京6時発・23時着という強行日程で、約12時間、京都の街を彷徨ってきた。

私にとって京都は極私的なポイントが多いため、どのようにネタをupするかは考え中。

とりあえず本日の遅い夕食はビールに八つ橋で。

080323kyoto
Kyoto, KONICAMINOLTA α Sweet DIGITAL with 20-35mm***

天気は悪かったし、サクラは未だのところが多かったし、絵的には厳しいな。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 20, 2008

チベットへの想い

080320tibetan
Darjiling (India), MINOLTA α-9xi with 24-85mm***

インド・ダージリンで、チベット特産品の一つである絨毯を干すチベット人。この近くにはチベット難民センターという施設もあった。

ところで今回の件は、どーもコトの本質がきちんと報道されていないような気がしてならない。

「…に違いない」とか「…と思われる」とかいう『オレの思い入れ』的な言い回しが目に付くような。私が、新聞を読みきれていないだけかもしれないけど。

ネットの情報も極端にどちらかに寄っている論調が多いため、客観性に欠けて見える。

そりゃどっちが悪いかということだけなら、「殺してる方が悪いでしょ」の一言で済むわけなのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2008

Photo GRAPHICA

080315photographica
藤原新也氏のサイトで知った『Photo GRAPHICA』を購入。

「手に入りにくい雑誌…」と書かれていたため、あまり期待せずに販売店リストのひとつとして載っていた三省堂書店神保町店へ行ってみたら、平積みで売られていた。

74ぺージに渡る藤原氏の特集は、読み応えあり。しかし掲載されている写真が「全東洋街道」「印度放浪」など昔のものの再掲がほとんどだったのは、ちょっとがっかり。

まだまだ現役で旅して撮った写真を見たい人だと思っている。


0803152tour
Bangkok (Thailand) [MAP] , KONICA Digital Revio KD-500Z***

なんとなく結果的に藤原新也風に撮れた気がする画像を載せてみる。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2008

とりあえず初桜

080314firstcherry
Tokyo, KONICAMINOLTA α Sweet DIGITAL with 20-35mm***

開花予想は早まりそうな気配ですねー。

ホワイトデー。JR大塚駅南口近くに何軒かあるシブめの和菓子屋で、ネタを調達。心は込めていないので単に旨そうなものを選択する。

日中、ある小さいIT系企業の営業担当者が来社する。なんだかこの業界には似つかわしくないタイプの、綺麗系の若い女性。あぁ彼女にこそワタクシが選りすぐった大塚銘菓をプレゼ(略

さて。彼女、ぎこちない語り口なので、なにげに「新人さん?」と訊いたところ、そうだとのこと。

つい、「なんでまたこの世界に…」と要らんことを尋ねてしまう。

この業界、たしかに仕事はたくさん転がっている。しかし、おいしい仕事は少ない。そして、仕事自体にやりがいを感じている人も決して多くないように感じられる。

「…この業界、技術者だけでなく営業の人の労働環境も過酷なんだから、無理せず、ほどほどに頑張る程度を心がけておいたほうがいいっすよ」

と、さらに要らんお節介を焼いてしまった。

やりがいのある仕事だったら、無理も苦にはならんのだけど。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2008

目がかゆい

080309gusyugusyu
Tokyo, KONICAMINOLTA α Sweet DIGITAL with 20-35mm***

鼻はそうでもないんだけど、これはやっぱり花粉症のような気が。

しかしウチの会社でこの時期、社内で堂々とマスクを付けて、グシュグシュしているわけでも鼻声になっているわけでもない妙齢の女性社員(…何かあったかその言い回し)を目にすると、こいつは花粉症ではなくて単に春の間だけでもデカイ口を隠しておきたいだけなんじゃねえかと余計な勘繰りをしたくなるのだけど如何なものか。


あーなんかまた愚痴が多くなってきたわ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2008

缶コーヒーはなぜ甘いのか

このところ仕事中に缶コーヒーを飲む量が増えてきたせいか、そんなことが気になりだした。「ドライバーが眠気覚ましに缶コーヒーを1日5本以上飲み続けていたら数年後に糖尿病になった」という話をどこかで聞いたせいもあるかもしれぬ。

ググってみたらこんなのもあったりして、おまえらもう少し親切に答えてやれよと感じたりしたわけなのだけれど、どうも「冷たい飲み物は熱い飲み物に比べて甘さを感じにくいのでそうなっている」という説が、最も有力のようだ。そーいえば甘すぎると感じる缶コーヒーはホットがほとんどだし。

マックでホットコーヒーを注文したとき、「お砂糖ひとつでいいですか?」と尋ねられるようになったのも最近のことのような気がする。既に、現代の若者が飲むコーヒーは甘アマ寄りにシフトしはじめておるのかもしれない。


080307coffee
Tokyo, RICOH Caplio R5J***

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 02, 2008

寺町憧憬

080302cathedraltown
Tokyo, KONICAMINOLTA α Sweet DIGITAL with 24-50mm***

時は年度末。仕事は今さら言うに及ばず、確定申告はやらないかんし、モロモロの雑用が多い今日この頃。そんな中、すっかり忘れていたが、マンションの契約更新もやらなければならなかった。

気が付くのが遅かったのでとりあえず更新の手続きをしたけれど、単に利便性だけで選んだ今の住まいに長いこと居ついてしまっていることに対して、ちょっと自己嫌悪。

次回の更新までには新しい家を考えようかと、ふと思う。

もっとも、あれこれ思い巡らす前に、オノレの先行きもアレですけどねぇ。うーん。

まーでも次に住むのは地味で小粋な場所がいいな。寺町とか。心は早くも隠居生活(…)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2008

梅は咲いたが

080301plum
Tokyo, KONICA Revio KD-510Z***

天気がもひとつですね。通勤途中で咲いていた梅。

先月から気分転換のつもりで、通勤ルートをJRから地下鉄に代えてみた。所要時間は若干短くなったけれど、車内の混雑度は地下鉄の方がひどい。本数もJRより少ないし。

そして最近、知ったこと。

ポケットティッシュの手持ちがなくなった。JRに比べて地下鉄は駅出口の数が多いため乗降客が分散してしまうせいか、ティッシュ配りの人を見かけなくなったためだと気がつく。

今までタダでもらっていたものに対して金を払って買うのも抵抗があるので、少しでもケチるべく100円ショップで買おうと、みみっちい考えが浮かぶけれども、このところ●●ブチョーがテンパり気味で、私を含め部内の多くが連日長残状態。100円ショップが開いている時間に帰れない。なーんだか情けない紙不足状況。

…今、『紙不足』と打とうとしたら、最初、『髪不足』って変換された。せっかく伏字にしたのに、IMEは正直だわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »