« 大勝軒は、今。 | Main | 旅先の天気予報は »

May 20, 2007

Google Mapを試してみる

4月から、地図上で記事を管理できるブログパーツ、『ALPSLAB myBase』を付けた。これは、自分のブログのみならず他の人が作ったご当地関連のブログ記事を容易に知ることができる等というメリットがある反面、IE以外のブラウザではうまく見えないことがあったり、日本国内限定であったりするデメリットも存在する。

そこで、これらのデメリットを解消するため新しく地図を作ってみようと思い、Google Mapマイマップを作った。

たしかにこれは海外の地点に目印を打てるし、地図も都市部や有名観光地は割と充実している(ex.バンコク・ヤワラー付近の地図)。しかし海外もメジャーどころ以外は、激しい落差で地図がド貧弱になってしまう。インドの地方部やベトナムはほとんど道路なし白地図状態。ブータンの私が住んでいた辺りに至ってはこんな感じである(ズームインして航空写真モードに切り替えると理解できます)。それから表示が重く感じられる点も気になる。あと個人的には、目印の形がイチジク浣腸に似ているところが、更に気になる。

私は、自分の撮った写真の撮影地を地図にまとめておくのは、作曲家が譜面を管理するようなものだと思っている。近所で撮ったものまで撮影場所を公開する気はないけれど、どっかのスポットの紹介や旅先で撮った写真などは地図付きの方がイメージを浮かべやすいし。

つーわけで、当面は、この二つを併用していこうかと思う。でも、あんまりゴテゴテいろんなものを付けてブログが重くなるのも、悩ましいところだ。


070520fineday
Tokyo, Konica Revio KD-510Z***

本日は近所画像。青空をきれいに出そうと思ったら赤が濁ってしまった。難しいな。

|

« 大勝軒は、今。 | Main | 旅先の天気予報は »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

ご無沙汰してます。アジア文庫で感じた予感はあたりそうですか?

グーグルマップで航空写真を見てると「なんでこんな広い地球なのに一箇所にウジャウジャ集まって住んでるんだろう、人間って・・・」などと考えてしまいます。

それにしても撮った写真と地図を連動させるってのはいいですよね。
サイト始めた当初、地図をクリックするとそこで撮った写真が表示されるような仕掛けを作りたいと考えてましたが、HTMLとCSSの知識が貧弱すぎて諦めました。

Posted by: tamaki | May 21, 2007 21:29

こんばんは。

Google Mapは奥が深そうなので、少し研究してみようかと思っています。

ほんとは泰東寫眞舘の画像を、これに連動させてみたいんですけどねー。

あっちの方は、撮ってから時間が経ちすぎて、撮った場所を忘れてしまってるもんで…

Posted by: B.God@管理人 | May 21, 2007 22:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大勝軒は、今。 | Main | 旅先の天気予報は »