« Phenomenon | Main | んー »

November 03, 2006

アジア多国籍連合料理店

以前このブログで紹介した「SABA大塚北口店」は、店をたたみ、南口側にあるもう一つの店舗に統合された。んで、その後はいよいよ風俗店になるのかと思ったら、「アジア・インド料理 MOJA MOJA」という店になっていた。

名物メニューが「ナンカレーピザ」と書いてあるところなどインド原理主義者の怒りを買いそうな内容ではあるが、好奇心からランチに入ってみた。

ランチメニューは、まず「6種類のカレー」。しかしその選択肢がまた、グリーンカレーなどのタイカレーと、豆カレーやキーマカレーなどのインドカレーが一緒になっている。ここは一つ、グリーンカレーをナンで食ってみようかと思ったが、カレーの下に「ガパオ」と書かれているのを発見し、何となくそれを注文。ガパオとは、「ひき肉のバジル炒めぶっかけご飯」である。タイの屋台なんかで、よく見かける料理。おそらくインドの料理ではない…と思う。

で、あんまり期待しないで食べてみたのだが。

…うまいんだわぁこれが。なんで最初っからタイ料理店にしないのかと、突っ込みを入れたくなるくらい。

しかしどうもこの店、いろんな国の料理人が集っているらしい。ディナーメニューには「バングラ風ライスコロッケ」や「生マグロの生春巻」なんていうのもあるし。

実は最近、うちの近所にもこの手の「アジア多国籍連合料理店」みたいのができている。流行りなのだろうか。

考えてみれば、人をアジア系飯屋に誘っても「タイ料理の、あの匂いがダメ」とか「カレー系は得意ではないのでインド料理店は出来ればご遠慮戴きたく」などと嫌がられることが、結構ある。そんなとき、「それでもアジアの飯が食いたいんだよぉぉぉ」と思う私のような人にとっては、ここのように選択肢が豊富にある店が身近にあると、非常にありがたく感じる。

なお、この店には日替わりランチもあったので、次回はこれを食べてみようと思う。

ちなみに、この日の日替わりランチは「カキフライ定食」だった(…え?)。

061103aseancity
Tokyo, Konica Digital Revio KD-500Z***

香港の一つ隣にタイがある、大塚の街。


|

« Phenomenon | Main | んー »

#India」カテゴリの記事

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Phenomenon | Main | んー »