« 雑踏系の写真が | Main | 次の満月の頃には »

September 01, 2006

餃子の王将タイランド!?

【タイ】“餃子の王将”出店へ、「偽物」と波紋(yahoo!ニュース)

「餃子の王将」((株)王将フードサービス)を退職した日本人がバンコクに「餃子の王将タイランド」を出店するのだそうだ。しかしこの店、日本の「王将」とは資本関係がない。にも関わらずロゴや店名は日本の「王将」に似せたものであるため、本物の「王将」は困惑しているとのこと。

そういえば「大阪王将」というのが関西にあるわなぁと思って調べてみたら、これも「餃子の王将」の元社員が作ったらしい。

私が京都にいた頃、「餃子は、タダ券をゴミ箱から拾って無料で食うもの」と言われていた。当時は使用制限がなかったのでタダ券2枚使って、大学近くの「王将」でよく”リャンガーコーテル&ソーハンイー”を食ったものだった。250円也。

バンコクでもタイ人店員が王将帽かぶって「エンザーキー イー!」なーんて叫ぶのかねぇ。あーでもなんか俺にとってそりゃ伝統芸に対する冒涜だな。外国人横綱どころの問題じゃねーや。いかんいかん。耐えられんぞ、そりゃ。

王将の話になると、いきなり極右に振れるワタクシであった。

060901ohsho
知る人ぞ知る王将特製カレンダー

060901ohshointokyo
Tokyo, Konica Digital Revio KD-500Z***

関東の王将は関西より微妙に値段が高いそうだ。私が京都にいた当時、餃子は一皿140円(※金払って食う場合)だった。


|

« 雑踏系の写真が | Main | 次の満月の頃には »

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

僕、中学生のときに初めて京都行ったんですが、そのとき毎晩のように王将で晩御飯食べてました。

ひとり旅でお金が無かったというのも理由のひとつなのですが、なんでもその店が餃子の王将一号店(=本店?)と聞いたからです。
なんとなくありがたい気持になり、毎日通っていました。

しかし今にして思うと、店員のおばやんにホラ吹かれただけのような気もします・・・。

Posted by: y.tamaki | September 03, 2006 01:21

「王将」一号店は四条大宮ですね。由緒ある店舗です。ははは。

関西、特に京都で底辺学生生活(経済的な)を過ごした人にとって「王将」の存在は無くてはならないものでした。「王将」の炒飯が250円だった学生時代、学食のコロッケ定食でさえ300円だったし。

旅行しながら「王将」全店制覇を目指した奴もいたなー。

私を含め、そんな人達に「王将」を語らせると、今でも思わず熱くなってしまうことが多いですね。

Posted by: B.God@管理人 | September 03, 2006 15:06

なんと!あのおばやんの言ってたことは正しかったのか!!嬉しい限りです。

僕の場合、下北沢の王将でテイクアウト→日曜の朝兼昼飯っていうイメージが強いんです。

むかしは下北って王将が2店舗あったんですが、今では片方はスタバに成り果ててしまいました。

あの化学調味料ビタビタのチャチ旨さが何とも堪りませんな。

Posted by: y.tamaki | September 04, 2006 01:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雑踏系の写真が | Main | 次の満月の頃には »