« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006の8件の記事

June 25, 2006

銭湯強化月間

先月末、金券ショップで銭湯の入浴券が安価で売られていたのを見かけた。以前このブログでも紹介した『ニュー椿』へ行くときにでも使おうと思い、なにげに十枚買った。有効期限も来年の6月30日。そんなに頻繁に行くつもりもないから、丁度よい。

しかし。買った後で気づいた。有効期限の「平成18年6月30日」って、今年じゃねーかよ。

日常生活でほとんど元号使ってないおかげで、今年が平成何年だか、わかってなかったのだ。アホですね。しかしそういうわけで今月は銭湯10回行かなければならなくなりました私。

うちの近所には銭湯が3軒ある。たぶん昔からの家がそこそこ残っている地域だからなのだろう。内湯のない家っつーのは、さすがに少ないと思うんだけど。

だが、3軒の風呂屋は自宅から徒歩10分強の北・南・西方向に各々散らばっておるという微妙なロケーション。もうちょい近けりゃ帰りが遅い日でも気軽に行けるのに。

とは言っても入浴券使いきらないと、もったいないお化けが出るので、土日曜や早めに帰宅できた平日に、せっせと通った。「今日は早く帰れるから銭湯行かなきゃ」と、実は今月は、妙な使命感を抱いて生活していた。

本格的に銭湯へ通うのは大学んとき以来なわけだけど、時代に合わせて生き残るためにどこも工夫しているなーと感じた。泡風呂や薬風呂は私が行った3軒の銭湯全てにあるし、微妙な点では、湯の温度が低い銭湯が何軒かあった。昔は、銭湯の湯温はちょっと高めが当たり前だったもんだけどなぁ。そこを我慢して「限界+30(←注:脳内でカウント)」風呂に入り、帰りにコンビニで吐きそうになるのが銭湯通いの醍醐味の一つだったのに。

また、この界隈には紋々が入った人が結構いることも発見。もっとも学生時代住んでいた京都市内某所では近所に組事務所があって、17時過ぎに銭湯に行くと仕事帰りの Tattooed Menでいっぱいだったので、むしろ懐かしさを憶えてしまいましたわ。

まーこんな感じで夜にのんびりでっかい風呂につかるのもいいもんだと思ったけど、帰りにのび太君状態でテレテレ歩いていて、無灯火のチャリに当たりそうになること、数回。 Tattooed Manよりそっちの方が、よっぽど怖かったりする。

060625publicbath
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (0)

June 18, 2006

カシオEX-P700インプレ…

正式名称は「CASIO EXILIM PRO EX-P700」というのですね。

あら恥ずかしい。あたしゃプロじゃございませんですわ。

今さら絶版機のインプレではありますが、私の持っているカメラの中では最新機種でございます。

さてこのカメラ。一月近く使ってみて、長所と短所が際立っている機種だと感じました。

よいところ。
○無難な画作り。妙なクセがない。AEも割とよく当たる。
○カスタマイズ次第で相当凝った機能が使える。
○広角(33mm相当~)気味のズーム。私の持っているデジカメの中ではα-Sweet Dに20mmレンズを付けたときに次いで広角で撮れる機種である。
○見やすい光学ファインダー。おそらくコンデジの中では最強の部類。液晶が見づらいところでは非常に重宝する。

悪いところ。
×微妙にポケットに入らないデカさ。
×起動・終了がトロい。

以上の点を総合すると、「スナップに使うには大きさ・スピードなどでやや不満があるけれども、一眼のサブや、ちょっとした小旅行のお供には最適かも」と、頭の中で用途が導き出されるわけですが、まさにそんな感じです。

実際には現在ほとんどの店頭では、この後継機種が並んでいるわけですが、これらは残念ながらEX-P700の長所が失せてしまっておるのですね(レンズの広角域が狭かったり、光学ファインダーが無くなっていたり等)。逆に勝っているのは画素数の多さとスタイリッシュさだったりするわけで。

まぁ結論としては、これまでと同様、「俺の気に入った機種は、売れない」ということですな。

060618exp700
Tokyo, Casio Exilim EX-P700***


| | Comments (0)

June 17, 2006

会津若松

ちょびっと日帰りで。

見慣れない電車を目にすると、それだけで『遠くへ来た』という感じがするもんですね。

以上。

060617aiduwakamatsu
Fukushima, Casio Exilim EX-P700***
また電車の写真になってしまった。芸がない…

| | Comments (0)

June 13, 2006

ワールドカップから一夜が明けて

9時過ぎ。契約書のチェックを依頼したまま2ヶ月ウンともスンとも言ってこない(…)、国土交○省の外郭団体である某財団法人に督促のTELを入れる。

某財団さん「…すみません。担当はまだ出社してないんですけど」
俺「(会社じゃなくても「出社」って言うのか…)何時ごろ出社されますか?」
某財団さん「…わかりません
俺「(『わからない』って…) ( *'A`)」

10時。某社営業マンが、製品の売り込みに来る。

某社さん「ところで昨日ワールドカップご覧になりました?…いっやー私も昨日は速攻で帰ってテレビ見ましたよ。でも見れたのは後半からだったんですけど
俺「(オタクの会社の『速攻』って…) ( *'A`)」

昼飯を食っているとき、ニュースで都電荒川線が追突事故を起こしたのを知る。
まさか運転士は昨晩ワー(略

060613toden
Tokyo, Konica KD-510Z***
事故のあった所から比較的近い場所で、以前撮ったもの。現場はもっと見通しのよい所だと思ったが。


| | Comments (0)

June 08, 2006

不法滞在外国人問題

所用で品川に寄る。品川にはソニーの本社があるのを知っていたので、ひょっとしたら「α」展示しているのかなーと思って行ってみたが、何もございませんでした。ショールームは別なのね。というか「品川といえばソニー」と連想してしまう私は、やっぱそっち方面の業界の人なのですが。

さて。今日の昼間、品川駅前で配られていた小袋。

060608illegalresidence

なぜか私は二個もらった。なぜだろう。

中身は
(1) 不法滞在者の入国管理局への出頭にご協力を!というパンフ2種
(2) 「私は人身取引の被害者です。警察に連絡してください」と英語・中国語・スペイン語・ロシア語・タイ語で書かれたカード状の冊子
(3) どういうわけか2色ボールペン(微妙に書きづらい)

Illegalかどうかは別として、日本での外国人労働者の問題は複雑になってきているように思う。少子化、学力低下などの要素もからまって、ひと昔前のように「安い単純労働力を求めて外国人を使う」という理由だけで外国人を働かせる時代ではなくなりつつある。

…誰にとって何がどう問題なのか。そして、どうあるべきなのか。

一言では答えることができない問いかけが、一つに詰められた小袋。

| | Comments (0)

June 06, 2006

一眼レフは辞めないでね

ソニーのデジタル一眼レフ、α100。

ダストリダクション以外は無難なスペックだと思った。ミノルタ利用者層を相当意識したのではなかろーか。

同時に発表された交換レンズ群も旧ミノルタの焼き直しが多い。私を含めて既に欲しいレンズを持っている人にとってはどうでもいいのかもしれないけど、値段がじわっと上がっていたのが気になった。旧ミノルタは「価格の割に良く写る」レンズやカメラが多かったのが良かった点だと感じていた私にとっては、やや複雑な気分。

新レンズの中で気になるのは、やっぱりVario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZAっすかね。

11月発売は仕方ないとして、もう半段明るければねえ。ツァイス名義とは言え10万円するんだし。

でも全体的に、まあいいんじゃないですかといった感じのラインアップですね。しかし一眼レフっていうのはユーザーにとってみればシステムとして長く使っていくものだからね。とにかく、また突然辞められるのだけは勘弁だな。

060606alpha
Tokyo, Konicaminolta α-sweet Digital with 35mm***

今回、再発が見送られたレンズ、35mmF2で撮影。も少し絞ったほうがよかったような気がする。作例画像として撮ることを意識して無用に絞り開けてしまった。

私がよく使うのは、これとか135mmF2.8とか小さくて安くて割と写るレンズなんだけど、商業ベースに乗らないんだろうね。でも35mmF2がヤフオクで40K\以上で落札されてんのを見ると、なーんかやりきれない気持ちになる。そこまでして手に入れるほどのレンズではない。

| | Comments (3)

June 04, 2006

だるー

何だか先週はいろんな意味でツキの無かった一週間だったなー くっそー

====以上チラシの裏====

早いですねー六月。

今週はソニーからαデジタルの発表があるらしい噂です。一応、楽しみ。たぶん買わないと思うけど。

むしろAマウントのデジ一眼用新標準ズームレンズに期待しています。銀塩時代に買った24-85mmを未だに使い続けているんでねぇ。デジタルでも意外とよく写るレンズですけど、やっぱLegacyだなぁと感じますわ。

まぁこちらも、発売されてもすぐ買うかどうかは微妙なとこですけどね。

つーか、またカメラ増えてるし('A` )

060604exp700first
Tokyo, Casio Exilim EX-P700***
某店にて24K\で投売りされていたのを購入。とっくにディスコンの機種だけど、良機の予感。あえて名機とは言わん。

| | Comments (0)

June 03, 2006

ジャワ島中部地震義捐金リンク

割と信頼できると私なりに思う募金先のリンクです。この手の組織の中には怪しいところもあるので、特に街頭募金などしようとする場合には自己責任で石橋叩いてください。

日本赤十字社
郵便振替またはイーバンク銀行での受付。


日本ユニセフ協会
TOPページから募金のコンテンツに入れる。クレジットカードで募金可。


フォスター・プラン

クレジットカード他もろもろの方法で受付。私もフォスターペアレントなんですが最近全然手紙書いてない。いかんなぁ。


ジャワ島中部地震被災者チャリティーコンテンツ

@niftyのチャリティコンテンツ。niftyのID持っている人にとっては便利。

| | Comments (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »