« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006の10件の記事

May 27, 2006

キヤノン、銀塩カメラ開発凍結

キヤノン、フィルム式カメラの新製品開発を事実上凍結へ

もうこの手のニューズは聞き飽きましたが。

先週青森に行ったときにはコンデジと一緒にHEXAR RFを持っていきました。やっぱ微妙なトーンは銀塩の方がきれいに出るんでねー。しかしスキャニングに時間がかかるんだよな。デジタルのRAW現像の方が、まだ気分的に楽なくらい。

あと最近ショックだったのは、割とよく行くヨドバシカメラ上野店のDPEコーナーが2階の片隅に移転していたこと。仮にもカメラ屋の現像受付が階段上がらないと行けないってどういうことよ?…って、やっぱ売り上げ落ちてるんだろうなぁ(嘆)。

しかしデジタル一眼って、そんなに売れるもんなのだろうか。ペンタックスが今度は手ブレ補正付きのデジ一眼を発売しますが、ここって何やら去年からいろいろ新製品出しているけど、肝心の画素数や吐く画はどれも大して変わらないようだし…持っていないけど好感を持ってるメーカーだけに、体力ムダに消耗してるんじゃねーかという心配をしてしまうわけですが。

060527photolabo
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (0)

May 26, 2006

今さらRAW撮り初体験

もともとデジタルは利便性が売りだと思っていたので、ワタクシは現像に手間がかかると言われるRAWには消極的だったのですけれども、ふと今日、思いつきで試してみた。下の画像の上がJPEG「撮って出し」画像で、下がRAWを現像したもの。現像はフリーソフトの『RawShooter Essentials2006』を使用。

060526rawtest_2
Tokyo, Konicaminolta α-sweet Digital with 85mm***

ぉおおおお結構違うもんじゃないですかぁ…もぉ。大きいサイズで見ると差はもっと顕著なんですが。それにしても、惚れ直したわ。この描写。

たしかにRAWはオノレで画像処理しなきゃいかんから手間ひまがかかることは事実ではありますが、私は元来それほど数多くのカットを撮る方ではないし、今日加工処理してみて、そんなに苦になるほどのものでもないことを実感した。これからはα-Sweet DはRAW中心で使っていこうかと思った次第(実のところは、この機種のJPEG描写が今ひとつ気に入らなかったのが今回RAW撮りにトライした一番大きな理由だったのだけど)。

| | Comments (0)

May 22, 2006

瞬間の記憶

せっかくの平日の休みなので映画でも…ということで写真家アンリ・カルティエ=ブレッソンのドキュメンタリー『瞬間の記憶』を見てきた。

ドキュメンタリーというより回顧録という感じがした映画だったけど、結構楽しめた。彼は、写真を撮るために旅をしていた人、なのですね。

『瞬間の記憶』は現在、渋谷の「RISE X」で上映中。

060522henri
Tokyo, Konica KD-500Z***

| | Comments (0)

May 21, 2006

代休

この週末の私の行動。

金曜日→代休。始発の新幹線で青森への旅。
土曜日→最終の新幹線で東京へ戻る。
日曜日→午後出勤。溜まったメールをチェックするだけで小一時間。日が暮れたところで嫌になって帰る。
月曜日→再び代休。

今度の金曜日も代休をとる予定。で、土曜日はまた出勤するつもり。

一見無茶やっているようですが、こうした方が結果的にトータルの労働時間が少なくて済むんですよね。平日に受けるしょーもない問い合わせの電話とか、結局すぐ無駄になる資料作成依頼とか聞かなくていいし。会社の立場でみれば、休出されるとその分、割増賃金払わなければならないから、お得感はないのだけど。

しかしそれ以前の問題として、仕事の増加分に見合った社員を入れてないからな。ホントは何人分の仕事やらされてんだか。こんな状態じゃ、仮に俺が倒れたり辞めたりしてもうかつに人を増やせないだろうし。まー俺が人並み外れて仕事が遅いとか要領が悪いのであれば、まだよいのだけど(←嫌味)。

しっかしうちの会社も何だか取り返しのつかない方向へ逝ってるんじゃねーかという気がしますわ。しょーもない問い合わせと言っても、問い合わせる方は真面目なわけだしねぇ。サービス低下っすよ。いやー、好きで土日に出ているわけじゃないですってアタシも。

…って、このブログで言い訳したってどうもならんのだが。

060521noheji
Aomori, Konica KD-500Z***

| | Comments (0)

May 20, 2006

そして私は北へ行く

昨日、代休をとって朝一番の東北新幹線に乗り、一路青森・八戸へ。今日まで二日間かけて下北半島を巡ってきた。

青森は昨秋にも行ったばっかりなんだけど、新幹線+ホテル一泊\24,400のお気軽宿泊パックを見つけて反射的に申し込んだのだ。

しかし一泊二日ですからねー。始発で行って、翌日、最終の新幹線で戻るという体力勝負。それに交通事情が悪いところなので、列車やバスだけでは巡りきれず、二日間で30kmくらい歩きましたわ。いやマジで。明日から筋肉痛確実。

060520businrokkasyo
Aomori, Konica KD-500Z***
↑原子力の村、六ヶ所村を走るバスは一日5本。しかも「多少の遅れは、お許し願います」と低姿勢。つーか普通の旅行者がわざわざ行く所じゃないけど。


| | Comments (0)

May 14, 2006

TSUNAMI MEMORIAL

かつて共にブータンで「隊員」として活動し、現在はイタリア在住なのだというI山嬢が企画したスリランカ写真展「TSUNAMI MEMORIAL」に行ってきた。

私がスリランカを旅したのはもう10年以上前のことだけど、あのナマぬるい色をしたインド洋は津波の後の今も変わってないんだなーと思ったのが、写真を見た印象。自然の前では、所詮人間は小さな存在だということを再認識させられた。

写真展は、15日まで西武池袋線石神井公園駅近くの野菜カフェ「にんじん」で開催。詳細はコチラ

…今さらここで宣伝しても明日までか。すまんなI山。

060514syakuji
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (0)

May 07, 2006

ゴールデンウィーク終了

さて…代休…取…れ…る…か…な…

060507wetfatsia
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

May 05, 2006

春祭り

連休と言えど都内は人が多いですねー。

社内は人が少ないですけど(…)。

神田を通りかかったらお祭りやってました。ここに載せること考えて肖像権に配慮しながら撮影したら少し不気味な画になってしまいましたが。


060505springfes
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

May 04, 2006

夕陽に映える

よろしいですな蒸気機関車。何処に行くのだろう。

…って、新橋だってば。

なんで連休の真ん中にこんなとこいるんだ俺…。

060504sl
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

May 01, 2006

アキバ

ぬぁああああ!今日も仕事だ。

なぜなんだ売り上げもロクに伸びてねーのに。

仕事帰りに野暮用でアキバへ。

しかしこの界隈も、ここ数年で大幅に様変わりしましたねー。まだ何か作ってやがるし。

10年くらい前、この近くのオフィスで働いてたんだけど、あやうく今日は迷いそうになりましたですわ。情けない。

060501akiba_1
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »