« 名残り桜 | Main | デジタルカメラのシャッター音 »

April 07, 2006

Kingdom in Asia

タイ政局の混迷はタクシン首相退陣が決まったとは言え、まだ落ち着くにはしばらく時間がかかりそうな感がある。当初タイ野党は選挙をしても地方農村部で強い支持基盤があるタクシンが勝利するだろうとみて、プミポン国王に新首相の指名を求めていた。タイでは最近でも、反政府運動などの混乱時に国王が仲裁することがあった。結局今回は表立って国王が動くことはなかったようだが。

かたやネパールでは現国王の統治に抵抗するゼネストが始まった。

アジアにはいくつかの王国が存在する。国によって国民と皇族の関わり方は様々だ。しかし基本的に現代社会で世襲の皇室が政治に深入りするのは、キツいものがある。もっとも、国民から男子を作れと期待される(というか無形の圧力をかけられている)日本の皇室の姿も、それも何だかなぁという感じなのだけど。

060407bhumiboladulyadej
Mae Sariang (Thailand), Minolta α-9xi with 24-85mm***

|

« 名残り桜 | Main | デジタルカメラのシャッター音 »

#Thailand」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 名残り桜 | Main | デジタルカメラのシャッター音 »