« 来週くらいが見ごろっすかね | Main | 本日限りか東京の桜 »

March 31, 2006

コニカミノルタカメラ最期の日

本日限りで私の持っているカメラのほとんどが絶版ブランドになるわけです。何しろコニカとミノルタ以外で現在所有しているカメラはヤシカが2台(…)とリコーの銀塩コンパクト1台だけですから。

私にとっておそらく最期となる新品コニカカメラを先日某所で購入しました。Digital Revio KD-210Z。今さら200万画素機。当然Dead Stockです。カバーなしの沈胴レンズ、プラスチッキーなボディ、最短撮影距離35cm等、1990年代にフィルムコンパクトカメラで一世を風靡したBig miniの流れを汲む隠れ名機と一部好事家筋では語られております。

まぁちょっと使った感想としては、動きはもっさりしてるし、画もやはり200万画素なのだなぁという感じではありますが、たしかに感触はBig miniに近いし、何より結局コレクターズ・アイテムだし。

そして地味にこんなニュースも。なんかコニミノ一気に縁遠くなりそうな気が。

↓KD-210Z(前)とBig mini BM-301Limited
060331finalkonica

↓KD-210Z作例。個人的には青空の発色は後継機より好みだったりする。
060331kd210sample
Tokyo, Konica KD-210Z***


|

« 来週くらいが見ごろっすかね | Main | 本日限りか東京の桜 »

■Photo / Camera」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 来週くらいが見ごろっすかね | Main | 本日限りか東京の桜 »