« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006の10件の記事

March 31, 2006

コニカミノルタカメラ最期の日

本日限りで私の持っているカメラのほとんどが絶版ブランドになるわけです。何しろコニカとミノルタ以外で現在所有しているカメラはヤシカが2台(…)とリコーの銀塩コンパクト1台だけですから。

私にとっておそらく最期となる新品コニカカメラを先日某所で購入しました。Digital Revio KD-210Z。今さら200万画素機。当然Dead Stockです。カバーなしの沈胴レンズ、プラスチッキーなボディ、最短撮影距離35cm等、1990年代にフィルムコンパクトカメラで一世を風靡したBig miniの流れを汲む隠れ名機と一部好事家筋では語られております。

まぁちょっと使った感想としては、動きはもっさりしてるし、画もやはり200万画素なのだなぁという感じではありますが、たしかに感触はBig miniに近いし、何より結局コレクターズ・アイテムだし。

そして地味にこんなニュースも。なんかコニミノ一気に縁遠くなりそうな気が。

↓KD-210Z(前)とBig mini BM-301Limited
060331finalkonica

↓KD-210Z作例。個人的には青空の発色は後継機より好みだったりする。
060331kd210sample
Tokyo, Konica KD-210Z***


| | Comments (0)

March 26, 2006

来週くらいが見ごろっすかね

場所にもよるけど都内の桜は今日のところ三分~五分咲き程度という感じですかね。

うまくいけば次の週末あたり見ごろになるんじゃないかと。

問題は、来週末きちんと休めるかどうかですが。…ぁあ鬱だ。

060326justawait
Tokyo, Konicaminolta α-sweet Digital with 85mm***

| | Comments (0)

March 25, 2006

アド街ック天国

近所の店が『出没!アド街ック天国』に出るとのことでウチの近所の特集やるのかと思っていたら、「都電荒川線特集」だったのだね。

しかし番組中で「都電のスピードは、現代の東京を考えるとちょうどいいんだよ」的なことを何度も愛川欽也が話しておったが、実際に生活で使ってると、バスよりトロいんじゃねーかと思うくらい遅いんだよこれが。電車としての存在意義を問いたくなるくらい。大きい信号の手前ではほとんど一旦止まるし。何とかならんのかね。

明日あたり花見客が多そうなのに、いっそう混雑しそうだな。

060325toden
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (0)

March 22, 2006

幸せとは

雑誌『日本カメラ』4月号

もともと「ありがとうコニカ&ミノルタ」特集を目当てに買ったんすけど、ページをめくるうち、グラビアにブータンの写真が数カットあったのを見つけた。

例によってブータンの子供たちや僧侶の笑顔が写っているものだけなので、ブータン目当てだったらわざわざ買うほどのものでもない。

「例によって」と書いたのは、実はこの国には基本的に観光資源が乏しいので、ぷらっと旅行で訪れても、それ以外に被写体があんまりないからなのである。

ところで、ブータン紹介ネタで決まって紹介されるのが、GNH(国民総幸福量・Gross National Happiness)。ブータンの政策の根幹となる言葉。「GNPやGDPが増えても、それがイコール幸福には結びつかないでしょう、我々は真の意味での幸福を目指しますよ」という感じのものかね。哲学的なので一言で言おうとすると難しいんだけど。

でも、そもそもが幸せっていうのは個人の心の中に生まれるものであって、政治家なり偉い人なりがトップダウンで作れるもんじゃないよなぁ、というのが私の考えである。

なーんだかね。昨日のネタを引きずってるんだけど。

今日は引用ネタばかりであまりよろしくないんですが、『Newsweek』(2006.3.22号)に掲載されていた、かのチャールズ・ジェンキンス氏へのインタビューで、「北朝鮮が憎いか」という問いに対して彼はこう答えている。

「そんなことはない。北朝鮮の社会になじんでいた。いじめが懐かしい。毎日顔を殴られていると、覚悟ができ、気にしなくなる」

…皮肉も混ざっているだろうが、ある意味で本音だろうな、と思った。

060322highschoolinbhutan
Wangdue Phodrang (Bhutan), Minolta α-807si with 24-85mm***


| | Comments (0)

March 21, 2006

Anyone is happy?

今日、うちの会社のエライさん方は皆ゴルフに行ってます。今月いっぱいで管掌役員が退任されるとのことで、その役員杯。エラくなるのもよいことばかりではありません。

巷ではWBCで盛り上がっているというのに(笑)。

昨日も昼休みを30分潰して会議をやりやがったくらい仕事好きな鬼の部長も、本音は、おそらくゴルフなんぞより休出して仕事に勤しみたかったでしょうに。

一体みんな、何のためにゴルフしに行ってるんでしょう…。

060321springhascome
Tokyo, Konica KD-500Z***


| | Comments (0)

March 19, 2006

天気はよいけど

風が強いのはツラいのだなコンタクトレンズ使いとしては@都内。

060319freshgreen
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

March 17, 2006

World Baseball Classicって

準決勝に進出しましたが。

しかしそういうルールだからとはいえ、なぜ韓国と3回もやるのだろうか?

そんで、もし負けたら、同一国に3回も負けているのに記録は「世界ベスト4」なのだろうか?

勝ったところで、韓国に1勝2敗でも「決勝進出イェーイ」なのだろうか?

それで決勝に勝ったら、それでも世界一なのだろうか?

ていうか巷の人々はホントにそんなに真剣にこれ見てるのだろうか?

060317baceballorigin
Tokyo, Konica KD-510Z***


| | Comments (0)

March 12, 2006

寺とねこ

そのままですが。

この調子で行ったら今年は桜が咲くの早そうだ。


060312nuko
Tokyo, Konica KD-500Z***


| | Comments (0)

March 10, 2006

経県値

地味に流行っているらしい。

私の場合はこんな風になった。

京都府で住んでいたのは京都市内、兵庫県で住んだのは尼崎市なのに、地図上では天橋立や淡路島あたりまで塗られているのは、地域でなく都道府県で判断するからなのだな。

関西・四国に黄色い(「泊まった」でなく「歩いた」レベルに留まっている)県が多いのは、貧乏学生時代に強行日帰りや夜行列車連泊で旅したっきり、訪れていないからなんだなぁ。

それから長野県は協力隊の事前訓練で80日、学生時代にも住み込みのバイトで2ヶ月近く滞在したから「居住」に入れてもいいのかもなぁ…。

などといろいろ過去を想い出した。

060310kouchi
Kouchi, Minolta X-600 with 50mm***


| | Comments (0)

March 05, 2006

親鸞聖人 with 梅

梅は、いわゆる名所に行くよりも、その辺の寺や公園にたまたま咲いているもののほうがはるかに撮りやすい。

中野近辺の寺にて。

060305umeblossom
Tokyo, Konica KD-510Z***

| | Comments (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »